40代のための人気ボブヘアスタイル月間ランキングTOP10

マリソルオンラインで人気のボブヘアスタイルランキング月間TOP10を発表。トレンド感ある軽やかなボブヘアスタイルをチェック!

【ボブヘア1位】ファッション、顔立ち、髪質。すべてを調和するのがボブスタイル

硬くてしっかりした髪質でもセルフスタイリングでもニュアンスが出しやすく、軟毛×くせ毛の絶妙な動きに。

「昔から撮影ではきれいめな服を着ることが多くて。服とのバランスを考えるとボブが一番ハマる。今日みたいなシンプルなトップスには、ちょっと動きのある抜け感ボブがいい感じ。ハーフドライの毛先に椿油をつけるだけで決まるし、セットが楽チンなところも続けている理由かな。私は乾燥毛なのでオイルをたっぷりつけて朝はセミウェットに。でも夕方には吸収されていい感じの素髪風に(笑)。質感で遊べるのもボブのいいところ!(高垣さん)」      

【SIDE】

【BACK】

撮影/黒沼 諭(aosora) ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/池田メグミ モデル/高垣麗子 取材・文/松井美千代     

【ボブヘア2位】応用のきく長めボブが今の自分にしっくりくる

自分に似合ってアレンジしやすい前髪、骨格を自然にカバーして外ハネっぽく無造作に動くフラットな毛先。各パーツにポイントをおいて、しっくりくる自分らしいボブを実現!

「ボブにしてから、自分にはやっぱり短めヘアのほうが合っているな、と日々実感。何十年もの付き合いの大親友と母も『絶対短いほうがイイ!』って言うので、きっとそうなんだろうなって(笑)。丸みのない今の切りっぱなし風ボブと、ダウンも流しも両方OKな前髪は、女性らしい服にもメンズライクな服にも、両方に合わせやすいのがポイントです。でも私、髪が伸びるのが早くって……本当はもう少し短くしたい! という願望も(佐田さん)」

【SIDE】

【BACK】

撮影/黒沼 諭(aosora) ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/池田メグミ モデル/高垣麗子取材・文/松井美千代     

【ボブヘア3位】ブローのみで再現できるナチュラルなシンプルボブヘア

Wバングスで、「大人可愛く」も「大人っぽく」も自由自在。

      全体フォルムはフロントをやや長めにカットしている前下がりボブ。表面に重さとツヤのあるベーシックなスタイルは、毛先を内巻きにブローするだけでセルフスタイリングできるので、日々のライフスタイルでの手入れの楽ちんさも魅力。新しいポイントは"Wバング"。サイドは長め前髪にカット。前髪の中央には、眉の高さ×幅狭な前髪を作る。2 段階のWバングがあることで、前髪を下ろすと大人可愛く。サイドに流すこともできるので、服に合わせて大人っぽく。シーンに合わせて違うスタイルを楽しみやすい。

【DATA】
量・普通
太さ・普通
硬さ・普通
クセ・中     

【SIDE】

担当サロン「ABBEY2」

撮影/青柳理都子 メイク/藤本 希(cheek one) イワタユイナスタイリスト/池田めぐみ 取材・文/松井美千代

【ボブヘア4位】ボブは柔らかいフォルムに進化中。 シャレ見えを約束する立体感スタイル

スタイリングの際に動きが出やすくなる隠し技でスタイリッシュなボブヘアに。 

扱いやすいワンレンボブベースだが、前髪は頰の下くらいの高さからレイヤーを入れて、動きを出しやすくしておく。毛先がパッツンとしすぎないように、全体の“角”を取っておくのもポイント。重く見えやすいボブなので、カラーリングはアッシュ系で黄みを抑え、透明感を与えてカジュアルに。

【STYLING POINT】

28㎜のヘアアイロンで全体の毛先を1 カールさせ、ハードワックスで毛束を残しつつくずす。トップに立体感を出し、前髪はかき上げ風にセット。

【スタイリング前】

担当サロン「ビュートリアム265」

撮影/青柳理都子 ヘア&メイク/林 由香里(ROI) メイク/イワタユイナ KOTO(A.K.A.) スタイリスト/田澤美香 取材・文/松井美千代

【ボブヘア5位】髪質カバーをかなえるワンレンボブは 洗練された印象も与えてくれる

扱いにくい髪でも朝のスタイリングが簡単、毛先の動きで今っぽさを演出。

硬・多・太という髪質をカバーするストレートのワンレンボブで、シャープな雰囲気に。毛量が多い部分の調整がしやすく、スタイリングで外ハネにセットすることで軽やかな印象に。毛先のみにハイライトカラーを入れて、重めの髪にさらに軽さをプラスして。

【STYLING POINT】

毛先を28㎜のヘアアイロンで内巻きに。オイル+ワックスで、ハチ下の内側の髪をおさえて。表面は手に残ったスタイリング剤で動かし外ハネに。

【スタイリング前】

担当サロン「GARDEN Tokyo」

撮影/青柳理都子 ヘア&メイク/林 由香里(ROI) メイク/イワタユイナ KOTO(A.K.A.) スタイリスト/田澤美香 取材・文/松井美千代

【ボブヘア6位】くせ毛風パーマをプラスして女っぷりボブを簡単にスタイリング

サイド&後ろはワンレンベース、長めの前髪はラウンドさせて幅広めに。

大きなロッドで毛束を巻き込み、くせ毛風のふにゃっとした動きをつけておいて。つぶれやすい髪質も、スタイリングしだいでふんわり感をすぐに再現でき、女らしいソフトな動きもかなえられる。暗めアッシュベージュの髪色でモードっぽさもプラス。

【STYLING POINT】

髪がハーフウェットな状態で、バームを髪全体にもみ込み、なじませて。セミウェットな質感で、ゆるいパーマの動きを復活させ、楽しんで。

【スタイリング前】

担当サロン「S.HAIR SALON」

撮影/青柳理都子 ヘア&メイク/林 由香里(ROI) メイク/イワタユイナ KOTO(A.K.A.) スタイリスト/田澤美香 取材・文/松井美千代

【ボブヘア7位】長めバングが流行の兆し!あえてのストレートボブで自分らしいおしゃれ感を演出

前下がりシルエットなら膨らみやすい髪を落ち着いて見せてくれる効果あり。    

ノーレイヤーのあご下3 ㎝のストレートボブ。フロントになるほど長くなる“前下がり”シルエットでふくらみやすい髪質のボリュームをおさえる効果も。ボリュームの出やすい髪は、前髪をアシメ風にスタイリングすることで今っぽさと髪質カバーに。髪色は10トーンのハニーベージュ。

【STYLING POINT】

ボリュームをおさえるためにストレートアイロンを。フロントは後ろへ流すようにアイロンをすべらせて。前髪をサイドパートで分けアシメ風に。

【スタイリング前】

担当サロン「ROI」

撮影/青柳理都子 ヘア&メイク/林 由香里(ROI) メイク/イワタユイナ KOTO(A.K.A.) スタイリスト/田澤美香 取材・文/松井美千代

【ボブヘア8位】毛先に表面に。パーマの使い分けで、軽やかでも膨らみを抑えた大人ボブヘア

質感は軽やかに。ツヤがあるけれど脱ウェットな質感を叶えるには?

前髪以外はほぼワンレングスのボブ。毛先に丸みが出るようにカットで調整を。毛先の髪は、内巻きと外ハネがMIXされるようにランダムなパーマをかけて。表面はゆるいスパイラルパーマをかけることで、自然な動きを演出しつつ、膨らみやすい髪質のボリュームダウン効果が。フロントは顔を包み込むマッシュフォルムの前髪を、子供っぽくならないよう斜めに流すようにスタイリング。スタイリングで束感を出すけれど、使用するスタイリング剤はウェットすぎずツヤの出るワックスを使用して。質感でもトレンドを意識。

【DATA】

量・やや多い

太さ・普通

硬さ・普通

クセ・中    

【SIDE】

担当サロン「PearL」

撮影/青柳理都子 メイク/藤本 希(cheek one) イワタユイナスタイリスト/池田めぐみ 取材・文/松井美千代

【ボブヘア9位】表面のカジュアルな動きが今っぽい! ラフなニュアンスボブ

仕込んだパーマとハイライトが立体感と軽やかさを演出。     

ベースは丸みのあるシンプルなグラデーションボブ。毛先の動きを出しやすくするためのサポートに、ハチ下の内側の髪に毛先から1カールのパーマをかけておいて。内巻きにしておくと、外ハネにもスタイリングしやすくなり、セットが簡単に。耳上に極細のハイライトカラーを入れ、顔まわりに立体感を出している。

【STYLING POINT】

ジェルやグロスワックスなど、ツヤの出るアイテムをもみ込み、ランダムに動く毛先のニュアンスを出して。毛先を指でつまみクセづけすると簡単。

【スタイリング前】

担当サロン「PearL」

撮影/青柳理都子 ヘア&メイク/林 由香里(ROI) メイク/イワタユイナ KOTO(A.K.A.) スタイリスト/田澤美香 取材・文/松井美千代

【ボブヘア10位】フロントの大きなかき上げが軽やかさを演出。ふんわりボブヘア

大きな揺れ感とかき上げ前髪で柔らかい髪をボリュームアップ。

ボブにするとつぶれて見えるのが心配……という軟毛な髪質を、豊かなツヤボブに見せてくれるのは重めフォルムと毛先のパーマの絶妙なバランス。全体はあご下で重めにカットし、顔まわりは動きを出しやすくするよう少し短いリップラインでカット。レングスと前髪に差があるので、フロントをかき上げることでトップとフロントに自然な毛流れを作り、ボリュームが出しやすく、ボブをつぶさず軽やかにしてくれる効果が。膨らみやすい髪質の場合は、さらに毛量調整をプラスして動きを出しやすくするとチャレンジできる。

【DATA】

量・やや少ない

太さ・普通

硬さ・柔らかい

クセ・なし

【スタイリング前】

担当サロン「ROI(ロイ)」

撮影/青柳理都子 メイク/藤本 希(cheek one)、イワタユイナ スタイリスト/池田めぐみ 取材・文/松井美千代

※3月17日〜4月15日集計

What's New

Read More

Feature

Ranking