40代のためのシャツワンピース着こなし実例集|アラフォーファッション

きちんと感もカジュアル感も兼ね備えたシャツワンピースは、オフィスにも休日にも着られる40代の強い味方。ジャケットとの相性も抜群ですが、ボトムをレイヤードしたり、カーディガンを肩掛けしたり、アウター感覚で羽織ってみたりとアレンジが自在! 40代におすすめのシャツワンピースの着こなし実例をお届けます。

※商品は販売を終了している場合があります

40代的シャツワンピースの着こなし【オフィス編】

■トレンチコート×シャツワンピース×デニムパンツコーデ

定番の白シャツワンピース×トレンチコートは、デニムレイヤードで旬度を上げて。ほんのり透け感のある薄手の生地で、真面目になりすぎず軽やかに着られる白シャツワンピ。サイドにスリットが入っていて、トレンドのパンツレイヤードがしやすいのもうれしい。

ワンピース¥9,900/ノーク(ノーク バイ ザ ライン) トレンチコート¥62,000/アパルトモン 青山店(リジエール) デニムパンツ¥28,000/ロンハーマン(RH ヴィンテージ) ピアス¥18,200/バーニーズ ニューヨーク(ヴィオリナ) バッグ¥486,000/モワナ メゾン GINZA SIX(モワナ) 靴¥85,000/セルジオ ロッシカスタマーサービス(セルジオ ロッシ)

■ジャケット×シャツワンピース×スカーフコーデ

凛とした表情のシャツワンピースは旬のキャメルカラーで親しみやすくすそのラウンドカット、サイドスリット、柔らかな生地感など一枚できれいに着こなせる工夫が随所に。キャメル色&首もとのスカーフ使いでクラシカルなムードをまとって。

ワンピース¥24,000/カレンソロジー青山(カレンソロジー) ジ ャケット¥150,000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス   丸の内店(ケイト) スカーフ¥25,000/ストラスブルゴ(アル テア) ピアス¥156,000/ハム 伊勢丹新宿本店(ハム)バッグ¥326,000/ロジェ・ヴィヴィエ・ジャパン(ロジェ ヴィヴ ィエ) 靴¥74,000/ジミー チュウ

■ジャケット×シャツワンピースコーデ

ほんのりモードなバンドカラーのシャツワンピースをベルトアレンジでオフィス仕様に。片側のフロントに大きめのポケットがあしらわれたグレーのシャツワンピース。黒ベルトでシルエットを引き締めて女っぷり高く。

ワンピース¥30,000/プルミエ アロンディスモン ジャケット¥48,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリー) ベルト¥18,000/デ・プレ 丸の内店(メゾンボワネ) メガネ¥34,000/オリバーピープルズ 東京ギャラリー(オリバーピープルズ) ネックレス¥33,000/RHC ロンハーマン(サンズサンズ) バッグ¥225,000/ジミー チュウ 靴¥89,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)

■ジャケット×シャツワンピースコーデ

比翼仕立ての縦長ラインで細見え効果も期待できるベージュのシャツワンピースに、ブラウンのジャケットを合わせて。ベージュ~ブラウンのグラデ配色は、オシャレ感だけでなく落着きのある雰囲気も演出してくれる。仕事がスムーズに進みそう。

ワンピース(ベルトつき)¥35,000/ストラスブルゴ(バルバ) ジャケット¥47,000/デ・プレ 丸の内店(デ・プレ) ピアス各¥181,000・バングル¥181,500/ハルミショールーム(オー) 時計¥91,000/ハミルトン/スウォッチグループ ジャパン(ハミルトン) バッグ¥160,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥89,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)

■ジャケット×シャツワンピースコーデ

シンプルでもクラス感が薫るのは、シルク素材ならでは。同じジャケットや小物でもパンツコーデからシャツワンピースにチェンジするだけで印象がガラリと変わる。靴やバッグも服と同じトーンで合わせて落ち着いた雰囲気に。

ワンピース¥44,000/オーラリー ジャケット¥58,000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(ジェーン スミス) メガネ¥38,000/オプティカルテーラー クレイドル 青山店(オリバーピープルズ) ピアス¥4,000/プラージュ 代官山店(アレキサンドリーヌ パリ) バッグ¥21,000/マルティニーク ルコント ルミネ新宿店(アンドレア カルドネ)  靴¥40,000/ザ・グランドインク(ロランス) 

■パールボタンのジャケット×シャツワンピースコーデ

クリーンな印象とほどよいきちんと感もある白シャツワンピースはお仕事コーデにもぴったり。軽やかなリネン素材のジャケットで見た目の涼しさと真面目さをキープしつつ、ゴールドのバッグやパイソン柄のパンプスでピリッと辛口なスパイスを。

ワンピース¥35,000/メイデン・カンパニー(インディビジュアライズド シャツ) ジャケット¥145,000/マディソンブルー メガネ¥39,000/オリバーピープルズ 代官山(オリバーピープルズ) バッグ¥159,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&Mデヴィッドソン) 靴¥42,000/ザ・グランドインク(ロランス)

■シャツワンピース×肩掛けカーディガンコーデ

涼しげなシャツワンピースは、ルーズすぎないシルエットで。これからの季節に重宝する涼しいシャツワンピース。ルーズすぎないシルエットを選べば、オフィスカジュアルとしても対応。きれい色バッグとヒールサンダルが、きれい見えを後押し。

ワンピース¥32,000/アングローバル(イレーヴ) カーディガン¥32,000/マスターピースショールーム(サイベーシックス) ピアス¥21,000/エストネーション(ヴァレット) バッグ¥56,000/ショールーム セッション(OAD NEW YORK) 靴¥29,000/ベイジュ(ピッピシック) バングル¥185,000/アパルトモン 神戸店(バウボウ デザイン)

■シャツワンピース×肩掛けニットコーデ

デスクワークで忙しい日も、旬のブラウンと柔らかなリネン素材なら上品なリラックス感が醸し出される。すとんと落ちる細身シルエットのロング丈ワンピースは、自然と着やせがかなう一枚。足もとはデスクの下でこっそりと脱ぎ履きしやすいスリッポンタイプのスニーカーにしてカジュアルに。

ワンピース¥22,000/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店(ルージュ・ヴィフ) ニット¥29,000/FUN Inc(. フォンデル) サングラス¥48,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) バッグ¥54,000/イーストランド(マンサー・ガブリエル) 靴¥35,000/アマン(ペリーコ サニー)

■シャツワンピースとカーディガンコーデ

デスクに長時間座って作業をする日は、さらっと一枚で着られて締めつけ感のないワンピースがおすすめ。さりげない肩がけカーディガンは、全体のバランスの重心をアップさせてスタイルアップ効果も。仕上げにハイテクスニーカーとシルバーのバッグをきかせて、ボリュームのあるシルエットをシャープにまとめて。

ワンピース¥38,000/FUN(アイロン) カーディガン¥33,000/ビームス ハウス 丸の内(ジョン スメドレー) バングル¥46,000/UTS PR(ディス) バッグ¥128,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥12,000/ナイキ カスタマーサービス(ナイキ スポーツウェア)

40代的シャツワンピースの着こなし【休日カジュアル編】

■シャツワンピース×肩掛けカーディガンコーデ

大人にこそふさわしいドライで上質なブラウンのシャツワンピース。ナポリの老舗シャツブランドならではの、仕立てのよさと上品な発色が光る。前を開けてはおりに、パンツやレギンスとレイヤード、と着こなしのアレンジもしやすく重宝。

リネンシャツワンピース¥38,000(フィナモレ) カーディガン¥21,00(マルティニーク) ミニショルダーバッグ【ALIFA】¥18,000(ジャンニ キアリーニ)・クロスバックルサンダル¥19,000(コルソローマ ノーヴェ)/SHOP Marisol バングル/スタイリスト私物

■シャツワンピース×肩掛けカーディガンコーデ

クリーンな白の魅力がきわだつシャツワンピならではの清潔感。きれいめからトレンドまでさまざまな着こなしがかなうシャツワンピースに、パープルのカーディガンを肩にかけて、さりげないさし色に。

シャツワンピース¥23,000(エムセブンデイズ) カーディガン¥24,000(スローン)・デニム【Anniversary Highrise】¥19,000(レッドカード)・ショルダーバッグ【レヴューリザード】¥26,000(トフ&ロードストーン)・ビットスリッパサンダル¥24,000(ファビオ ルスコーニ)/SHOP Marisol

■シャツワンピース×バレエシューズコーデ

人気のシャツワンピースをベースにした、SHOP Marisolだけのコラボスペシャルカラー。共布のくるみボタンや高めのウエスト位置で結ぶリボンベルトが、さりげないアクセントに。ふんわりしつつ広がりすぎないスカートのバランスも絶妙。さらりとした肌ざわりのコットンで真夏まで快適。

シャツワンピース¥39,000(ブルーバード ブルバード) バッグ「ソフィー」(ドラゴン)¥35,000・バレエシューズ(ポルセリ)¥29,000/SHOP Marisol  イヤリング/スタイリスト私物

■ストライプのシャツワンピース×肩掛けカーディガンコーデ

白地にネイビーのラインを効かせたマニッシュなデザインのシャツワンピースは纏うだけで爽やかな印象に。サンダルとバッグは、肩掛けしたカーディガンに近いカラーをチョイスしてコーデに統一感を。

シャツワンピース¥58,000/ebure 肩がけしたカーディガン¥25,000/ゲストリスト(ハウント/ハウント代官山) サンダル¥44,000/スティーブン アラン トーキョー(アンシエント グリーク サンダル) ピアス¥63,000/アパルトモン 青山店(ファウベル デザイン)  かごバッグ¥18,000/essence of ANAYI(ARTESANO) 

■シャツワンピース×デニムパンツコーデ

着回し力抜群の前ボタン仕様のシャツワンピース。ベージュカラーをチョイスすれば今年らしさがグッとUP!休日はデニムパンツにレイヤードしてカジュアル感をプラスして。ウエストベルト付きなのでスタイルアップもかないます。

ワンピース¥23,000(エムセブンデイズ)・デニム【Anniversary Highrise】¥19,000(レッドカード)・ショルダーバッグ¥26,000(トフ&ロードストーン)・6.5㎝パンプス【ANELLI】¥46,000(ペリーコ)/SHOP Marisol

■シャツワンピース×レギンスコーデ

ウエストのリボンベルトがさりげなくメリハリを作ってくれる白シャツワンピースを、黒レギンスと合わせて。露出を抑えられるレギンスはアラフォーにおすすめ! スカーフ生地を使った大きめバッグをきかせて、シンプルだけど華やかさもある着こなしに。

ワンピース¥30,000/アルアバイル レギンス¥2,200/タビオ バッグ¥22,000/フラッパーズ(マニプリ) 靴¥42,000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店(ネブローニ)

■シャツワンピース×肩掛けカーディガン×ハットコーデ

白いシャツワンピースに中折れハットとポインテッドトゥのフラット靴で大人っぽさやシャープな印象をプラス。肩がけしたカーディガンはのっぺりしがちなワンピコーデのメリハリとアクセントに。視線を上にあげさせることで、さりげなくスタイルアップにもつながるはず。

ワンピース¥26,000/ティッカ カーディガン¥29,000/スローン 帽子¥28,000/アパルトモン  神戸店(ジャネッサ レオネ) バングル¥19,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) バッグ¥10,000/アルアバイル 靴¥42,000/ザ・グランドインク(ロランス

■リネンのシャツワンピース×レギンスコーデ

Tシャツ&レギンスにリネン素材のシャツワンピースをONするだけでおしゃれな休日カジュアルが完成。サンダルとバッグは白レザーで統一しリュクス感もプラスして。

シャツワンピース¥58,000/ebure Tシャツ¥10,000/アーク インク(ザ・ニューハウス) レギンス¥14,000(ウィム ガゼット)・バッグ¥130,000(ウェンディニコル)/ウィム ガゼット青山店 メガネ¥42,000/コンティニュエ(OG×OLIVER GOLDSMITH) 靴¥18,000/アマン(マウロ・デ・バーリ)

40代的シャツワンピースの着こなし【羽織りアレンジ編】

■シャツワンピース×デニムパンツコーデ

デニムスタイルで楽しむ、Ⅰラインシルエットは格別!細身のデニム人気が戻ってきている様子。細身デニムにシャツワンピースを羽織れば、Ⅰラインを強調しつつ体型カバーも手に入る。

ワンピース¥32,000/アングローバル(イレーヴ) Tシャツ¥12,000/ヴァリアスショールーム(エイトン)デニム¥34,000/サザビーリーグ(マザー) ピアス¥18,000(エディボルゴ)・バッグ¥13,000(グアナバナ)/TOMORROWLAND 3 連バングル¥9,000/ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店(マージョリーベア) サングラ¥42,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) 靴¥46,000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(ATP)

■シャツワンピース×ハイネックニット×白デニムパンツコーデ

きれいめな白デニム&ベージュのハイネックニットに、細身の襟つきシャツワンピースを羽織って、中をちら見せ。シャツワンピースのボタンを外して中のコーデをIラインで見せることでシュッとしたスリムな印象を与えてくれる。

デニムパンツ¥17,000・ニット¥17,000/スタニングルアー 青山店(ともにスタニングルアー) シャツワンピース¥43,000/アングローバル(イレーヴ) 靴¥62,000/ブリティッシュメイド 銀座店(ジョセフ チーニー) バングル¥15,000・ピアス¥10,000/ゲストリスト(ともにソコ/ハウント代官山) バッグ¥128,000/ウィム ガゼット青山店(ザンケッティ)

■シャツワンピース×黒ワンピース×サンダルコーデ

仕事終わりに彼とディナーの約束。そんな日は、黒ワンピースにヌーディな足元で女性らしさをアピール。日中のオフィスではドレッシー過ぎてしまうので、シャツワンピースを羽織ってドレスダウン。オフィス対応コーデに。

ワンピース¥69,000/アマン(アンスクリア) ロングシャツ¥29,000/ティッカ(ティッカ) ピアス¥90,000/ショールーム セッション(マリハ) バッグ¥130,000/バーニーズ ニューヨーク(トマジーニ) サンダル¥43,000/エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク(バルダン)

■シャツワンピース×デニムパンツコーデ

サイドスリットが深めに入ったシャツワンピースだからこそ、羽織ったときにその力を発揮。歩くたびにチラ見えするデニムがおしゃれ上級者の印象ばっちり。もともと色みの似たカーキとグリーンは好相性なので、深みのあるグリーン小物がカーキワンピースに映えつつ、全体を大人っぽく引き締めてくれる。

ワンピース¥42,000/エストネーション デニムパンツ¥32,000/サザビーリーグ(マザー) ピアス¥14,000/プラージュ 代官山店(ダイナソー デザイン) スカーフ¥22,000/デ・プレ 丸の内店(アネ) バッグ¥129,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥69,000/エイチ ビューティ&ユース(ポール アンドリュー)

What's New

Read More

Feature

Ranking