【小物編】都会的&アラフォー的エスニックの取り入れ方

春から夏にかけて流行間違いなしの「エスニックテイスト」を、デイリーコーデにMIX。そのさりげなさこそが大人のおしゃれのカギ!

シルバーアクセをMIX!
ゴールドが主体だった秋冬を経て、今季のアクセサリーはシルバー熱が再燃の予感! 特におすすめしたいのがドライな着こなしとのMIX。リネンの乾いた風合いに、シルバーのひんやりとした光沢。質感をかけ合わせることで生まれる、あくまでさりげないエスニック「っぽさ」が、アラフォーの日常にちょうどいい。

アラフォーのエスニックコーデ_シルバーアクセサリー

首に、耳に、腕に。たっぷり盛っても過剰にならない、シルバーならではの辛さとラフさが心地いい
アクセのツヤでリネンカーデをシャープに。

ピアス¥32,000/エスケーパーズ(モダン ウィーヴィング) ネックレス¥58,000(ハルポ)・バッグ¥50,000(ドラゴン)/アパルトモン  青山店 バングル¥235,000/エーピー ストゥディオ グランフロント オオサカ(ソフィ  ブハイ) リング(白)¥15,000・(べっ甲)¥12,000/リエス(ジャミレイ) カーディガン¥45,000/ebure カットソー¥6,500/サード マガジン(ヘインズ × カーラ) パンツ¥50,000/ロンハーマン(セヤ) メガネ¥36,000/オプティカルテーラー クレイドル 青山店(オリバーピープルズ) 靴¥23,000/フレームワーク 自由が丘店(コルソローマ9 )



パイソン柄バッグをMIX!

秋冬、一躍人気となったパイソン柄。エスニックレザーのもつ辛口な可愛さは、シンプルコーデの今どきスパイスとして今季も大活躍間違いなし。ブラウン系ワントーンにさせば、よりエスニックなムードが加速。

アラフォーのエスニックコーデ_パイソン柄バッグ

あえてガツンと、ビッグトートで。この潔さこそが新しい!
ミニマムなデザインが逆にインパクト絶大、人気のシリーズから茶系のパイソン柄をセレクト。エスニック要素は柄のみ、形と素材はきれいめだからこそ、リラクシーな着こなしも都会的に昇華。

バッグ¥98,000/フレームワーク 自由が丘店(ヤングアンドオルセン) ニット¥23,000(アパルトモン)・スカート¥28,000(オズマ)/アパルトモン 青山店 サングラス¥32,000/オプティカルテーラー クレイドル  青山店(BJ クラシック) ネックレス¥11,500/CPRトウキョウ(ルーカス ジャック) 靴¥79,000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(ミッシェル ヴィヴィアン)


>>【小物編】エスニックMIX

【Marisol 5月号2019年掲載】撮影/三宮幹史 ヘア/EIJI SATO メイク/小森由貴 スタイリスト/徳原文子 モデル/佐田真由美

What's New

Read More

Feature

Ranking