美女組がトライ!シミと肝斑が重なった「もやもやジミ」を消す!

2016年12月25日
テンテン、モヤモヤ、黒々、な"憎いヤツ"にサヨナラするなら、今の時期がチャンス!
鏡を見るたびブルーになる、シミ。紫外線には注意しているはずなのに、年々色が濃くなり、存在感を増している気が……。そんなシミを一掃するなら、冬こそ絶好のタイミング。プロの診断と治療で、コンシーラーいらずの肌を手に入れたい!

■アラフォーに多い、4つのタイプ別シミ診断

☆「くっきりジミ」タイプ

紫外線を浴びて肌の奥にメラニンが蓄積し頰やこめかみにできるくっきり濃いシミは老人性色素斑。加齢で悪目立ち。美白コスメのターゲットはこれ

☆「もやもやジミ」タイプ

頰にモヤッと広がる茶色いシミは、肝斑。ホルモンバランスや乾燥で目立ち、疲れやストレスで悪化しやすい。シミ用レーザーでさらに濃くなるリスクも

☆「ちりちりジミ」タイプ

意外に悩んでいる人が多い、ニキビ跡や虫刺され跡が色ムラとなって残る炎症性色素沈着。赤みから茶色に変わり、シミ化。ターンオーバーの悪さも原因

☆「もっこりジミ」タイプ

イボのように盛り上がる脂漏性角化症は変色するとシミのように見える。原因はほぼ体質だが40代にも多い。治療後少しでも残っていると再発しやすい

美女組No.101 田澤洋子さんの場合

■ソバカス部分に濃いシミが重なり頰全体に無数の点が

昔からソバカスが多かったので、シミの認識も美白意識もほとんどなく。でも子供と外遊びの機会が増えたここ数年、色素沈着が濃くなり、シミなのか肝斑なのかわからずお手上げ状態です
もともとあるソバカスに肝斑と紫外線によるシミが重なった状態。肌が白いので悪目立ち

【診断は…】→ もやもやジミ

【このメニューに決定!】

□アヴェニュー六本木クリニック
レーザーブライトニング(30日間最大6回〈2カ所〉)+肝斑治療内服薬(1カ月〈28日〉分)=¥ 55,292(初診料込み)

肝斑や色ムラに有効な低出力のレーザーを、1カ月間で中4日以上あけて最大6回照射。肝斑内服薬も併用
1)「まずは全体の薄いシミと肝斑を消そう」と澤田副院長
  • 2)レーザーブライトニングは30日間フリーパス。刺激が少なく赤みも残らない
  • 3)施術後は冷たいマスクで沈静
  • 4)トラネキサム酸とビタミンCの肝斑治療内服薬は1 カ月(28日)分¥5,292

■その経過は・・・

  • 【直後】レーザーは、軽い痛みはあるけれど想像以下。照射後は赤みも腫れもなく、すぐにメイクもできるので、ランチタイムにも通いやすい
  • 【7日後】シミに関しては特に変化なし。でもなんとなくハリが出て、色ムラが減り肌全体もトーンアップしたような。1日3回内服薬も継続中
  • 【10日後】左はまだ薄く残っているも のの、右頰の細かいシミはほぼ消滅レベル。とにかくハリ感がすばらしく、エイジングまでの一石二鳥効果に驚き

●今回お世話になったサロンは…

アヴェニュー 六本木クリニック

住)東京都港区六本木7の14の7六本木トリニティビル5F
℡)0120-766-639 
営)11:00~14:00、15:00~20:00
休)年末年始休


What's New

Feature

Ranking