人を許せる女になる…それも大人世代には1つの美容

本誌で好評連載中の、美容ジャーナリスト・齋藤 薫さんから悩める40歳へおくる、美と人生への処方箋。今回は、“寛容がもたらす内面の美しさ”について
人を許せる女になる…それも大人世代には1つの美容_2_1
<左>オリーブオイルからインスパイアされた香り。ポール & ジョー オイル 150㎖¥4,800/ポール & ジョー ボーテ
<中・上>ボディオイルに2 滴ほど混ぜてマッサージしても。セイロンジャスミン エッセンシャルオイル 20㎖¥3,800/スパセイロン
<中・下>まろやかなテクスチャーも癒し効果が。ポール & ジョー クレンジング クリーム 150g¥4,000・
<右>イランイランやラベンダーなどがブレンドされたボディミスト。Sボディ Kaoru Saito&ピローミスト 100㎖¥3,500

撮影/John Chan スタイリスト/郡山雅代(SIGNO)

相手を包み込むような、 本当の大らかさがもてたら理想的

 だから〝ゆるい人間関係〟も羨ましい。彼らがあまり辛くないのは、そこに多くを望んでいないから。期待していないから怒りも少ないと言う単純な話。でも大人世代はそうはいかない。だから人に期待しないのではなく、あくまでも「罪を憎んで人を憎まず」。相手を包み込むような、本当の大らかさがもてたら理想的。美容的にも本当の美しさがにじみ出る人になるはず。昔からよく言われる内面の美しさが大事って、何かそういうことを言うのではないかと思う。大きな心で人を許せること、それが内面からにじみ出る美しさの正体の1つなのは確かだから。
 1つのテクニックとして、自分に不満や怒りを熟成させる時間を与えないこと。一度スイッチを押すとどんどん増殖するのが人への怒り。それを避けるためにも、ベッドに入ったらすぐに眠れることが大切なのだ。
 スリランカから日本上陸を果たした「スパセイロン」はアーユルヴェーダを主体とし、世界のNo.1スパにも選ばれた話題のスパ。世界初、セイロン茶のエッセンシャルオイルは、眠りによく効く上に、深い深い癒しをくれる、それこそ怒りを沈めてくれるような。このブランドは、良い眠りをとても重要に考えていて、ピローミスト等の眠りに関するマインドケアがとても充実しているのだ。心のゆとり美容の1つとしてぜひとも体験を。
 一方、南の島での長期リゾートの如く幸福感を伴う素晴らしい癒しをくれるのが、ポール & ジョーの新作スキンケア。何といってもオリーブの古木からとれたオリーブオイルを洗顔後すぐに馴染ませるオイル美容が秀逸。心からも体からも忽たちまちストレスが抜けていく。複雑なお手入れに疲れた人も、ここの3ステップに今すぐ逃げ込んで欲しいのだ。
(Marisol 2017年1月号)
齋藤薫 Kaoru Saito
美容ジャーナリスト、エッセイスト。美容やファッションの潮流に社会的な視点を加え、美しくありたいと願うアラフォーの未来を照らす。新刊『されど“男”は愛おしい』(講談社)をはじめ、著者多数

What's New

Read More

Feature

Ranking