夏のお悩み。ベタつき、テカリ、毛穴落ち知らずの秘密は「下地メイン」の肌作り

崩れ防止のために下地とファンデは最小限だから、細かい修正はこのアイテム達にお任せ!

大人メイクの正解は〝きちんと塗って、崩さない〞!初夏のキレイが続く秘密を教えます!

ヘア&メイクアップアーティスト 中山友恵さん

ヘア&メイクアップアーティスト 中山友恵さん

女性のライフスタイルに溶け込みながらセンスのいい旬の顔を作るテクニックで、各メディアで引っぱりだこ。女優、タレント、モデルからの指名もひっきりなし

下地&ファンデの塗り方はこちらをチェック!

■コンシーラー

気になるシミ、大人ニキビをピンポイントで隠す
毛穴やくすみは下地とファンデーションで消えるので、コンシーラーを使うのはシミやニキビが気になる人だけ。

アラフォーのメイク崩れを防ぐベースメイク_コンシーラ

アイシャドウチップでつける
シミ、ニキビカバーには、アイシャドウ用のスポンジチップが便利。トントンと置くだけでフィットし、狙った部分を的確にピンポイントカバーできる!


アラフォーのメイク崩れを防ぐベースメイク_イプサのコンシーラ

やや硬めのテクスチャーがピンポイントカバーに最適
ピンポイントをしっかりとらえてズレないテクスチャー。厚みが出ず、下地やファンデーションとの境目がわからない。クリエイティブコンシーラー EX SPF25/PA+++¥3,500/イプサ



■フェイスパウダー


「粉」で保険をかけるのは化粧崩れ多発ゾーンのみ!
顔全体に「粉打ち」すると、せっかくのツヤを消し、乾燥崩れのもと。Tゾーン、眉、涙袋だけに仕込むのが正解。

アラフォーのメイク崩れを防ぐベースメイク_フェイスパウダー

アイシャドウブラシで狙った部分だけなじませる
毛足の長いアイシャドウブラシにフェイスパウダーを取り、Tゾーン、眉、涙袋にピンポイントでなじませる。フィニッシングポニーテイル ブラシ¥3,000/ローラ メルシエ ジャパン


アラフォーのメイク崩れを防ぐベースメイク_ローラメルシエのパウダー

透明感をアップしながら崩れを防止
サラサラの超微粒子パウダーが、アイメイクのにじみを受け止めて、パンダ目になるのを阻止。インヴィジブル ルースセッティング パウダー¥4,200/ローラ メルシエ ジャパン

アラフォーのメイク崩れを防ぐベースメイク_ナーズのパウダー

なめらかな微粒子でシワっぽくならない
シルキーでなめらかなつけ心地。下まぶたを乾燥から守りながら、アイメイクのにじみを防止。ライトリフレクティングセッティングパウダー ルース¥5,000/NARS JAPAN


■ハイライト


気になるクマはハイライトで飛ばす
クマをコンシーラーでカバーすると崩れのもと。光で飛ばして。スティックタイプなら、メイク直しにも便利。

アラフォーのメイク崩れを防ぐベースメイク_ハイライト

目の下にハイライトを塗り指でなじませる
スティック状のハイライトなら、乾燥しやすい目の下でもシワっぽくならない。クマゾーンにスーッとじか塗りした後、指の腹でトントンとなじませ、フィットさせる。


アラフォーのメイク崩れを防ぐベースメイク_シャネルのハイライター

暗い目もとを明るく塗り替える
ピーチサテンの上質な光でクマを飛ばすハイライト。柔らかなピーチカラーで、みずみずしさと血色感が復活。ボーム  エサンシエル スカルプティング¥5,500/シャネル

アラフォーのメイク崩れを防ぐベースメイク_イヴ・サンローランのハイライター

瞳も輝くシャンパン色
ぬれたような輝きをもたらすシャンパンゴールド。瞳を黒々と、白目には透明感をもたらす。ラディアント タッチ シマー スティック 1 ¥6,000/イヴ・サンローラン・ボーテ

【Marisol 6月号2019年掲載】撮影/天日恵美子(人物) 国府 泰(物) ヘア&メイク/中山友恵(Three PEACE)スタイリスト/程野祐子 モデル/樋場早紀(マリソルビューティ専属) 取材・文/小田ユイコ 構成/原 千乃

What's New

Read More

Feature

Ranking