【ロイヤルブルー】エレガントさを頼りにあえてやんちゃに遊んでみる

ノーブルさに若々しいフレッシュさを加えたこの絶妙なバランスが、今どきアラフォー流!

南国の海のようにまぶしい色、ネイビーに近い深い色、甘やかな水色まで。ブルーは色幅が多く、そのイメージも色の数だけ。このパートでは、そのイメージをいい意味で"裏切る"意外性のある着こなしを提案。その"ギャップ"がミックス感につながり、好感度の高いブルーという色の可能性を、ぐっと広げてくれる!


【ロイヤルブルー】

英国王室のオフィシャルカラーとしても有名な、上品さと強さを兼ね備えた濃いブルー。 だからこそ、きれいにまとめすぎず、大胆なプリントやトレンドアイテムで着くずしてみて。



時には全身ブルーだってアリ!休日カジュアルはいつもより大胆に

※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができます
少々難易度の高い"全身きれい色"も、ネイビーの姉妹色であるロイヤルブルーなら、意外と抵抗なく着こなせてしまう。大きめ&シンプルな柄やリブ編みなど、メリハリを生むディテールを選んでワントーンの完成度を上げて。
ニット¥13,000/アッシュ・スタンダード アトレ恵比寿店(アッシュ・スタンダード) スカート¥16,000(ユナイテッドアローズ)・バングル¥20,000(ソコ)/ユナイテッドアローズ 原宿本店 サングラス¥44,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) ピアス¥34,000/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) バッグ¥2,500/ロペ エターナル(バガテル フランス) 靴¥18,000/ファビオ ルスコーニ 六本木店(ファビオ ルスコーニ)



流行のシャカシャカブルゾンも ロイヤルブルーならどこかきれいめ

ロイヤルブルーのスポーティブルゾンコーデ

今季ブレイクしたスポーティブルゾン。ありそうでない濃いブルーの一枚は、ナイロン×コットン混紡で光沢が強すぎず、よりきれいめな仕上がり。インナーからタイトスカート、サンダルまでクリーンな白でまとめれば、デートにもいける女っぷりコーデに。

ブルゾン¥25,000・Tシャツ¥9,000(ピーエスシー)/アルアバイル スカート¥17,000/TOMORROWLAND(ボールジィ) サングラス¥44,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) 時計¥13,000/DKSHジャパン(TIMEX) バッグ¥22,000/ゲストリスト(ハウント代官山/バッグスインプログレス) 靴¥43,000/フラッパーズ(ネブローニ)



レイヤードも小物盛りも楽しい!上品ワンピースだからできる冒険

ロイヤルブルーのワンピースコーデ

たとえるならキャサリン妃のように、品よくコンサバにも着られるタイトなニットワンピースを、レギンスやハット、フリンジバッグでカジュアル&モードにアレンジ。足もとはぺたんこで抜け感を。

ベルトつきワンピース¥19,000(アッシュ・スタンダード)・帽子¥16,000(ID HATS)/アッシュ・スタンダード アトレ恵比寿店 レギンス¥9,000/マルティニーク ルコント ルミネ新宿店(マルティニーク) バングル¥15,000/essence of ANAY(I PHILIPPE AUDIBERT) バッグ¥23,000/ジャンニ キアリーニ 銀座店(ジャンニ キアリーニ) 靴¥73,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(チャーチ)



フレンチ気分で着こなしたい大人キュートなパンツスタイル

ロイヤルブルーのギンガムチェックコーデ

隣がキャサリン妃の"やんちゃバージョン"なら、こちらはさしずめブリジット・バルドー。脚をすっきり見せるセンタープレス入りシガレットパンツは、さらりとしたコットンリネンの素材感と、さわやかなギンガムチェック柄が夏にぴったり。

パンツ¥46,000/ドゥロワー 丸の内店(ドゥロワー) ニット¥14,000/アッシュ・スタンダード アトレ恵比寿店(アッシュ・スタンダード) メガネ¥30,000/アイヴァンPR(アイヴァン) バングル¥17,000/ゲストリスト(ハウント代官山/アニー) バッグ¥45,000/マルティニーク ルコント ルミネ新宿店(カパフ) 靴¥31,000/F.E.N(. プリティ・バレリーナ)
【Marisol 7月号2019年掲載】撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE/人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア/左右田実樹 メイク/AIKO ONO(angle) スタイリスト/石毛のりえ モデル/SHIHO

What's New

Read More

Feature

Ranking