40代のコーデが華やぐ、大人に似合う花柄スカート4選 | アラフォーファッション

着こなしがシンプルになる夏に、無性に着たくなる柄アイテム「花柄」。少し華やかな花柄を着たいけれど老けそうで心配……そんな40代にオススメの花柄スカートをまとめてご紹介。

01 HARDY NOIRの花柄スカート

「総柄×モノトーンの花柄は使えるというスタイリスト徳原さんの言葉どおり、シンプル派の華足しに重宝!」(マリソル 編集部K松) 

スカート¥26,000/スピック&スパン ルミネ有楽町店(アルディー ノアール)
【Marisol6月号2019年掲載】撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/池田メグミ 取材・文/発田美穂

02 ビューティ&ユースの花柄スカート

出会い系アプリで出会った人と結婚した後輩が教えてくれた信頼性の高いアプリをダウンロード、するとトントン拍子でデートのお誘いが。ちょっとドギマギしながらも仕事帰りに青山のビストロで待ち合わせ。初対面だからこそカジュアルで肩肘張らないリラックスした印象にしたいので、スポーティなジップブルゾンと小物を黒でまとめて。小花柄のマーメイドフレアスカートはブルー系だからか清涼感が感じられ甘くなりすぎない効果も。二人の会話にたくさんの花が咲きますように。

スカート¥20,000/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 丸の内店(ビューティ&ユース) ブルゾン¥23,000/アルアバイル タンクトップ¥7,900(アンスクリア)・靴¥37,000(ロランス)/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店 メガネ¥43,000/アイヴン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) ピアス¥13,000/TOMORROWLAND(ジェニーバード) バッグ¥157,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン)
撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/石毛のりえ 文/加藤理恵

※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります

03 ヴェルメイユ パーイエナの花柄スカート

「着映えするイレギュラーヘムは黒×寒色系ならほどよい甘さに。とろみ素材ならほっこりせずきれいめにはけます」(スタイリスト 徳原文子さん)

スカート¥24,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ヴェルメイユ パーイエナ) ニット¥24,000/レリタージュ マルティニーク(レリタージュ マルティニーク) ピアス¥15,000/CPRトウキョウ(ルーカス ジャック) ストール¥53,000/ebure(ファリエロ サルティ) サングラス¥28,000/オプティカルテーラー クレイドル 青山店(ヴィクター ロルフ) バッグ¥36,000/コード(ヴァジック) 靴¥48,000/アマン(ペリーコ)
【Marisol3月号2019年掲載】撮影/西原秀岳(TENT/物) 渡辺謙太郎(MOUSTACHE/人物) ヘア&メイク/佐藤エイコ(illumini.) スタイリスト/徳原文子 モデル/竹内友梨 取材・文/塚田有紀子

04 INSCRIRE[アンスクリア]の花柄スカート

ジャカード織の柄スカートを主役にしたフェミニンなコーディネートを、ベージュトレンチのもつ「きちんと感」でより上品なムードに導いてみる。これにパンプスも美しいけれどスキがないので、ここはゆるっと感を加えてみること! ぺたんこの王道バレエシューズや丸いバニティバッグでちょっぴり可愛らしい抜け感も添えてみて。

トレンチコート¥105,000/ビューティフルピープル 青山店(ビューティフルピープル) ニット¥61,000/マディソンブルー スカート¥46,000/アマン(アンスクリア) バッグ¥21,000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス表参道店(クリスチャン ヴィラ) 靴¥33,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン)
撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/徳原文子 文/加藤理恵

What's New

Read More

Feature

Ranking