スタイリスト辻 直子さんの着こなしの幅を広げる3枚のコート

重たく見えがちな真冬コーディネートを、どこか女っぽく着こなしていると評判のおしゃれプロから独自のルールを極めたおしゃれテクを拝見!

■sacaiのMA-1ブルゾン

MA- 1 ブルゾンは、10代のころから好きなアイテム。今季のトレンドでもありますが、私にとっては着慣れた、スタンダードな一枚なんです。ブルゾンの魅力は、背中にボリュームが出て腰で絞られるこのフォルム。太めのジップアップや袖のリブなど、メンズライクなディテールがしっかりあるタイプが好みです。
  • スタイリスト辻 直子さんの着こなしの幅を広げる3枚のコート_3_1-1

メンズライクなブルゾンはタイトなシルエットに合わせて

「中に着たのは、ピンクのリブカットソーに、体に沿うIラインスカート。MA-1というメンズライクな要素がひとつあると、他を思いきりフェミニンに振れるところが好きなんです。アラフォー世代になったからこそ、遊びのあるアイテムを取り入れても、その時の自分に合った女っぽさにつながるのかもしれません」。
スタイリスト辻 直子さんの着こなしの幅を広げる3枚のコート_3_2
ブルゾン・靴/sacai カットソー/オーラリー スカート/アクネストゥディオズ バッグ/ユナイテッドアローズ
撮影/西原秀岳(物) 柴田文子(étrenne/人物) ヘア&メイク/TOMIE(nude.) スタイリスト/辻 直子


What's New

Read More

Feature

Ranking