涼しげな清潔感と、凛とした美しさと。40代に似合う黒コーデ見本帖《2019年夏編》

コーデの配色パターンが単調になったり、手持ちの夏服に迷いが出てきたら、モノトーンに立ち返って。色数を減らすと、涼しげで上品に見える効果も期待できる。

①夏にぴったりなモノトーン配色の黒コーデ

涼しげな清潔感と、凛とした美しさと。40代に似合う黒コーデ見本帖《2019年夏編》_1_1

心地よさに正直に。凛と美しいミニマリストを気取って

おなじみのブラックシャツをリネンのショートパンツでアップデート。ラフな夏素材を選択しつつ、あくまでキレのいい女らしさを目ざして、新しい印象を残す。

シャツ¥32,000/マディソンブルー パンツ¥19,000/カレンソロジー青山(カレンソロジー) サングラス¥32,000/アイヴァンPR(アイヴァン) ピアス¥53,000/エストネーション(アリアナ ブサード ライフォル) 時計¥1,590,000/ソーウインド ジャパン(ジラール・ペルゴ) バッグ¥34,000/アパルトモン 青山店(ヘリュー) 靴¥102,000/ジャンヴィト ロッシ ジャパン(ジャンヴィト ロッシ)
涼しげな清潔感と、凛とした美しさと。40代に似合う黒コーデ見本帖《2019年夏編》_1_2

街でさりげなく着るパリシックなモノトーン。大人の解釈

7 割の黒と3 割のボーダーの黄金比で、涼感フレンチスタイル。ポイントになるのは、背中のVあきからのぞく素肌や着こなしの明度を上げる白の潔さ。テイストを後押しするハットで夏ならではの遊びを加えたら、品格のあるハンドバッグでバランスを取って。定番服の黒こそ、小物センスも磨く。

トップス¥11,000/ゲストリスト(ルミノア) スカート¥25,000(コキュカ)・ハット¥36,000(クライド)/ザ ストア バイシー 代官山店 バングル¥99,000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店(アグメス) バッグ¥686,000/モワナ メゾン GINZA SIX(モワナ) 
涼しげな清潔感と、凛とした美しさと。40代に似合う黒コーデ見本帖《2019年夏編》_1_3

プリントT解禁。素敵な黒上手はカジュアル上手

夏真っ盛りのカジュアル気分の日。ヴィンテージ風のTシャツにはきれい見えするタイトなニットスカートの巧みな受け入れ力を活用。腰に巻いたシャツのブルーがいっそうの清涼感を呼んでくる。

Tシャツ¥13,000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店(ドゥーズィエム クラス) スカート¥26,000/アパルトモン 青山店(アパルトモン) シャツ¥39,000/マディソンブルー サングラス¥38,000/アイヴァン PR(アイヴァン) バングル¥137,000/ザ ストア バイシー 代官山店(アリアナ) バッグ¥75,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン)
涼しげな清潔感と、凛とした美しさと。40代に似合う黒コーデ見本帖《2019年夏編》_1_4

いつもの服で特別感を。ベーシックを極めるブラック×タン

ソフトなビッグリネンシャツとタフなデニムの選択がどこか凛々しく、それでいて女っぽい表情をともに醸す。そこにタンカラーやパイソン柄の小物を合わせたミニマムな配色でさらにシックに。

シャツ¥28,000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店(ドゥーズィエム クラス) パンツ¥22,000/エーピー ストゥディオ グランフロント オオサカ(エーピー ストゥディオ) ヴィンテージスカーフ¥36,000/カレンソロジー青山 バングル¥68,000/エストネーション(アリアナ ブサード ライフォル) バッグ¥185,000/トッズ・ジャパン(トッズ) 靴¥68,000/アパルトモン 青山店(マリアム ナシール ザティー)

②シースルーやレースの「透ける黒」

この季節に着るシースルーやレースをシックな黒で。少しの緊張感とともに、体を意識することで私たちをよりきれいに演出してくれる

膝下が美しく見え隠れする、クロシェ編みスカート

涼しげな清潔感と、凛とした美しさと。40代に似合う黒コーデ見本帖《2019年夏編》_1_6
編み地から素肌がのぞくニットスカートのニュアンスを取り入れて、プレーンな白に女っぷりを。コットンを身につける日にこそ、透ける黒の出番。Tシャツとなら大げさに見えず、ウィンウィンなバランスを約束してくれる。
スカート¥34,000/マルティニーク ルコント ルミネ新宿店(マルティニーク) Tシャツ¥7,800/スローン ピアス¥16,000/デミルクス ビームス 新宿(マリア ブラック) バッグ¥522,000/モワナ メゾン GINZA SIX(モワナ) 靴¥45,000/ザ・グランドインク(ロランス)

「透ける」というエレガンスをクラッシュデニムでイージーに

涼しげな清潔感と、凛とした美しさと。40代に似合う黒コーデ見本帖《2019年夏編》_1_7
メンズっぽさやラフさのある夏のデニムカジュアルに、メッシュのバックストラップシューズで色香や緊張感を加える正攻法。
靴¥80,000/ジミー チュウ パンツ¥32,000/サザビーリーグ(カレント エリオット)

アコーディオンプリーツは大人の品にさりげなく色香を追加

涼しげな清潔感と、凛とした美しさと。40代に似合う黒コーデ見本帖《2019年夏編》_1_8
ハリのある素材が美シルエットを描く、アコーディオンプリーツスカート。私たちが着慣れた、おなじみのアイテムを透ける素材にチェンジするだけで、気分が上がる好例。じわじわと復活しているというレギュラーシャツに合わせると、さらに新鮮。今すぐ試してみたいシンプルコーデセット。
シャツ¥35,000/マディソンブルー バッグ¥317,000/アパルトモン 青山店(マーク クロス)

③夏はキリッと見える細身の「ブラックデニム」

暑さをしのぐためだけの服選びはおしまい。アラフォーのための手抜きに見せない「デイリーな黒」

白シャツの夏シンプルを軽やかなウォッシュブラックと

涼しげな清潔感と、凛とした美しさと。40代に似合う黒コーデ見本帖《2019年夏編》_1_10
パンツ¥23,000/ゲストリスト(アッパーハイツ) シャツ¥26,000/ボウルズ(ハイク) ネックレス¥44,000/カオス丸の内(アフターシェイブクラブ) バングル¥270,000/ハム 伊勢丹新宿本店(ハム) スカーフ¥39,000/マディソンブルー バッグ¥24,000/アパルトモン 青山店(ノロ) 靴¥70,000/ジミー チュウ
涼しげな清潔感と、凛とした美しさと。40代に似合う黒コーデ見本帖《2019年夏編》_1_11
アッパーハイツの新定番「ザ エイティーズ」から。色の加工のおかげで脚に立体感が出てすっきり見えるのがうれしいポイント。モノトーンに涼感とニュアンスも。

次のトレンドを予感するチェックと秋の気配を少しだけ

さらりと合わせたブラウンのチェックブラウスとスリムなデニムは配色の力で鮮度上昇。落ち着いたシックなトーンにすっとなじむのがブラックデニムのいいところ。

涼しげな清潔感と、凛とした美しさと。40代に似合う黒コーデ見本帖《2019年夏編》_1_12
パンツ¥32,000/サザビーリーグ(カレント エリオット) ブラウス¥18,000/マルティニーク ルコントルミネ新宿店(マルティニーク) バングル¥2,750/ジューシーロック バッグ¥169,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥32,000/スタニングルアー 青山店(スタニングルアー)
涼しげな清潔感と、凛とした美しさと。40代に似合う黒コーデ見本帖《2019年夏編》_1_13
ほどよいダメージ加工がラフな抜け感も。大人を満足させてくれる、カレント エリオットのパーマネントコレクションの「スティレット」は、一年中楽しめる名品スキニー。

ストレスフリーで快適。スポーティスタイルも大人らしく

ロングTワンピースにデニムを重ねて大人な見た目をキープ。足もとのスニーカーとのつなぎ役にもなってバランスよし。薄く柔らかいエージーのテーパードなら、夏も心地よくはける。
涼しげな清潔感と、凛とした美しさと。40代に似合う黒コーデ見本帖《2019年夏編》_1_14
パンツ¥26,000/エージー ジャパン(エージー) ワンピース¥14,000/トラディショナル ウェザーウェア 青山ウィメンズ店(トラディショナル ウェザーウェア) サングラス¥34,000/モスコット トウキョウ(モスコット) バングル¥2,550/ジューシーロック バッグ¥78,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥85,000/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ) ストール¥27,500/アイネックス(アソース メレ)
涼しげな清潔感と、凛とした美しさと。40代に似合う黒コーデ見本帖《2019年夏編》_1_15

④リゾートライクな「黒のワンピース」

ワンツーコーデで、一枚で、簡単に。手抜きに見せないアラフォーの「デイリーな黒」ならこれ!

大人の可愛らしさも色っぽさも。心地よく、表情豊かな黒

涼しげな清潔感と、凛とした美しさと。40代に似合う黒コーデ見本帖《2019年夏編》_1_17
上質な生地をふんだんに使ったマリハのコットンドレス。胸もとはすっきりとしたVあきでギャザーをたっぷり寄せたシルエットはどこから見ても文句なしに華やか。
涼しげな清潔感と、凛とした美しさと。40代に似合う黒コーデ見本帖《2019年夏編》_1_18
ワンピース¥43,000/マリハ(マリハ) サングラス¥34,000/アイヴァンPR(アイヴァン) ピアス¥76,000・リング(太)¥210,000・(細)¥110,000/マリハ伊勢丹新宿本店(マリハ) バッグ¥34,000/アパルトモン 青山店(へリュー) 靴¥25,000/ステディ スタディ(エンシェント・グリーク・サンダルズ)

気分に合わせ、小物使いをあれこれ試したくなる一枚

涼しげな清潔感と、凛とした美しさと。40代に似合う黒コーデ見本帖《2019年夏編》_1_19
話題のウェブ限定ブランド、ノークの人気型。すそにかけて広がるボリュームのあるシルエットで、ドレープ感がきれい。かごやベアなトングサンダル合わせでも街で浮かず、着やすいと評判。素材や色で季節感を取り入れた小物選びしだいで、いろんな表情を楽しめる。

涼しげな清潔感と、凛とした美しさと。40代に似合う黒コーデ見本帖《2019年夏編》_1_20
ワンピース¥8,900/ノーク(ノーク) バッグ¥33,000/カオス丸の内(メゾン エヌアッシュ  パリ) 靴¥56,000/アパルトモン 青山店(アルムナエ) ネックレス¥38,000/エスケーパーズ(クレッシオーニ)

一枚でどこにでも。きれい見えシャツドレスに委ねて

涼しげな清潔感と、凛とした美しさと。40代に似合う黒コーデ見本帖《2019年夏編》_1_21
夏の特別なお出かけにも通勤にも。エキップモンのリネンシャツは長めの丈をウエストマークするデザイン。きちんと着てもコンサバすぎず、大人のセンスをアピールできる。袖口のさりげないリボンがチャームポイント。
涼しげな清潔感と、凛とした美しさと。40代に似合う黒コーデ見本帖《2019年夏編》_1_22
ワンピース¥49,000/サザビーリーグ(エキップモン) バングル¥56,000/フラッパーズ(シンパシーオブ ソウル スタイル) バッグ¥135,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥38,000/ザ・グランドインク(ロランス)

What's New

Read More

Feature

Ranking