美女組No.166 machiko
No.166 machiko
どこかヘルシーで海外っぽい抜け感のある大人カジュアルが好きです
身長:168cm
My favorites:音楽、写真、敏感肌OKなコスメ探し、旅行、ピクニック、泳ぐこと

いつまでもデニムが履けるようにがんばりたいです!

秋ファッションのヒントにしたい、8月に読んだ本から得た刺激②

ブラウン(ちょうどトレンドでもありますね)が好きになったり、ユニクロに走ったり、シャネルの強さに学ぶことがあったり、石の色合いに癒されたり、夏の読書から得たもの色々。
の続き版、②です。(ちなみにこの↑を読んだのも後押しになって?リップを購入してきましたー、またまとめます!)

感想が長すぎないほうが、ネタバレしなくてこれから読む方のためにも良さそうなので、ビビッときたポイントを簡単に。
秋ファッションのヒントにしたい、8月に読んだ本から得た刺激②_1_2
獅子座の女性といえば!「ココシャネルの言葉」
8月、獅子座の女といえばやっぱりシャネル、ですよね。

あの時代に一切惑わされないスタイルは、どれだけ精神が強かったのかと思います。ときどき振り返るといい刺激になる一冊です。
秋ファッションのヒントにしたい、8月に読んだ本から得た刺激②_1_3
今発売中のマリソル最新号にも登場されていた、伊藤真知さんの本。まさにマリソル世代にどんぴしゃだと思います。

読むと「そんな良いアイテムがユニクロにあるのか!!」と、今すぐユニクロに走りたくなる一冊。というか走りました、実際に。

身近なものに対して違う視点を教えてもらえると、わくわくしますね!
秋ファッションのヒントにしたい、8月に読んだ本から得た刺激②_1_4
茶色って今まで苦手で着てこなかったんですが、オキーフの絵やニューメキシコの家の写真などを見ていたら、はじめてブラウン系が着たくなってきて、この夏徐々に着るようになったほど。

絵の具でいう茶色ではなくて、もっと赤茶っぽかったり、黄味が強い茶色など……意外なところから影響って受けるんだなと思いました。
秋ファッションのヒントにしたい、8月に読んだ本から得た刺激②_1_5
こちらは完全に趣味ですが、石の本。地中で何年もかけて出来上がった、と思うと壮大……!

石を眺めてると何か癒されるし、博物館や図書館には絶対何冊かあるので、子供たちの付き添いの時にもあえて探してしまいます。

アメリカにはストーンショップというのがあるらしく、ゴツゴツした原石っぽいのとか……いつか行ってみたいと夢をふくらませています。
次は本屋さんに山積みになっていた&ケビ子さんも紹介されていた、オバマ夫人のマイ・ストーリーが読みたい…!

What's New

Read More

Feature

Ranking