アラフォーのためのレオパード柄着こなし術【2019秋冬】

この秋冬注目のレオパード柄をアラフォーが着こなすには、主張させるというよりも、なじませるのが正解!レオパード柄のバッグや靴、スカートはコーデのアクセントにもなってくれて、この秋冬トレンドカラーのブラウンの延長でも楽しめます。ここでは、アラフォーにおすすめのレオパード柄のアイテムやコーデをご紹介します。

① 初めてのレオパードにおススメの秋冬アイテム

メゾン ボワネのミニバッグ 【初めてのレオパード】

レオパード初心者におすすめなのが小さめのバッグ。ゴールドのハンドルとフリンジが
華やかなバッグなら、アクセ感覚で持てシンプルなニット&スカートも劇的に今年らしくなる。バッグ¥56,000/リエス(メゾン ボワネ)

ジャンヴィト ロッシのパンプス 【初めてのレオパード】

レオパード柄のパンプスは足をきれいに見せてくれる6.5㎝ヒール。デニムの足もとからチラ見せすればカジュアルコーディネートがクールに格上げされる。パンプス¥82,000/ジャンヴィト ロッシ ジャパン(ジャンヴィト ロッシ)

アネーのスカーフ 【初めてのレオパード】

リアルな"ヒョウっぽさ"が苦手な人は、こんなグリーンベースのポップなスカーフで取り入れてみては。バッグに結べばアクセントに、頭に巻けばヘッドアクセサリー代わりにと、スカーフをプラスするだけで上級者っぽさと女らしさが同時に手に入る。スカーフ¥15,000/ドレステリア 銀座店(アネー)

クレア ヴィヴィエのバッグ 【初めてのレオパード】

男っぽく見えてしまいがちな大きめトートも、レオパード柄ならどこかフェミニンでリッチな印象に。定番のトレンチコートも、柄を効かせることでフレッシュな着こなしになる。バッグ¥68,000・バッグストラップ¥7,500/アパルトモン 神戸店(クレア ヴィヴィエ)

マルティニークのプリーツスカート 【初めてのレオパード】

面積広めのレオパード柄スカートも、濃淡のある柄と軽やかに揺れるプリーツで上品な印象。長すぎない丈なのでインパクトが強すぎず、コーディネートもしやすい。ブラウン系でコーディネートすれば女性らしいムードを演出できる。スカート¥32,000・カーディガン¥28,000/マルティニーク丸ノ内(マルティニーク) 

ウィム ガゼットのレオパード柄コート 【初めてのレオパード】

コートでレオパード柄、一瞬怯んでしまいそうだけれど、絶妙なカラーリングとコクーンシルエットで迫力が出すぎない。レオパードコート¥65,000/ウィム ガゼット青山店(ウィム ガゼット)

ヴァジック×ビューティ&ユースのバッグ 【初めてのレオパード】

スクエアのバケットや結び目が可愛いバッグ。ブラウンと黒のコントラストで、目をひく柄バランスが秀逸。バッグ¥41,000/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 丸の内店(ヴァジック×ビューティ&ユース)

シャーロット オリンピアのブーツ 【初めてのレオパード】

初めてのレオパードなら、シューズがおすすめ。キトゥンヒールとポインテッドトゥが女らしいアンクルブーツは、パンツにもスカートにも合わせやすい。ブーツ¥142,000/ロンハーマン(シャーロット オリンピア)

A VACATIONのトートバッグ 【初めてのレオパード】

アラフォーのためのレオパード柄着こなし術【2019秋冬】			_1_17
レオパード柄をコーディネートのアクセントに使いたい人には、大きめトートバッグがぴったり。注目ブランドなので争奪戦必至。トートバッグ¥64,000/アマン(A VACATION) 

② アラフォーがレオパード柄を着こなすポイントは「辛口フェミニン」

■ポイント01:デニムの足もとからチラ見せしてカジュアルコーデをクールに格上げ

レオパード柄でしかもヒール。時にはこんな女度の高い靴でフェミニンスイッチをONするのも楽しいもの。オーバーサイズのコートとデニムのカジュアルスタイルを、足もとからピリッと女っぽく引き締めて。
パンプス¥82,000/ジャンヴィト ロッシ ジャパン(ジャンヴィト ロッシ) コート¥95,000/インターリブ(サクラ) ブラウス¥35,000/ebure デニムパンツ¥32,000/サザビーリーグ(マザー) バッグ¥329,000/モワナ メゾン GINZA SIX(モワナ) ピアス¥23,000/アマン(アンセム フォー ザ センセズ) リング¥30,000/エイチ ビューティ&ユース(プリーク)

■ポイント02:ちょこんと添えるだけでコーデが劇的にしゃれる! レオパードのパワーを実感

レオパード初心者はまずは小さめのバッグから始めるのがおすすめ。ゴールドのハンドルとフリンジが華やかでアクセ感覚で持てるバッグを、シンプルなニット&スカートに。それだけでコーデが劇的に今年らしくなるこの便利さ。一度知るとやみつきに! 
バッグ¥56,000/リエス(メゾン ボワネ) ニット¥28,000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(ギャルリー・ヴィー) スカート¥36,000/ウィム ガゼット青山店(ウィム ガゼット) イヤリング¥9,000/プラージュ 代官山店(スーザン カプラン)

■ポイント03:"リアル感"控えめなグリーンのスカーフをヘッドアクセ代わりに

リアルな"ヒョウっぽさ"が苦手な人は、こんなグリーンベースのポップなスカーフで取り入れてみては。バッグに結んでアクセントにするもよし、頭に巻いてヘッドアクセサリー代わりにするもよし。シンプルな着こなしに1 点足すだけで上級者っぽさと女らしさが同時に手に入る。
スカーフ¥15,000/ドレステリア 銀座店(アネー) ジャケット¥43,000/エイチ ビューティ&ユース(エイチ ビューティ&ユース) Tシャツ¥7,800/スローン ピアス¥40,000/ロンハーマン(ソフィー ブハイ) ブレスレット¥12,000/デミルクス ビームス 新宿(フィリップ オーディベール)

■ポイント04:面積広めのレオパード柄はブラウンで包み込んで優しげに

濃淡のある柄と軽やかに揺れるプリーツで、上品にはけるレオパード柄スカート。長すぎない丈なのでインパクトが強すぎず、コーディネートしやすいのも魅力。ある意味レオパード柄の同系色ともいえるブラウンのフェレットカーディガンでコーデをふんわりと包み込み、全身を女性らしいムードに導いて。
スカート¥32,000・カーディガン¥28,000/マルティニーク丸ノ内(マルティニーク) ニット¥25,000/スローン バッグ¥120,000/TOMORROWLAND(ワンドラー) ブレスレット(ロンハーマン限定)¥540,000/ロンハーマン(ベッティーナ ジャバエリ)

■ポイント05:大きめトートで柄を効かせて、定番のトレンチをフレッシュに更新

トレンチに合わせると男っぽく見えてしまいがちな大きめトートも、レオパード柄ならどこかフェミニンでリッチな印象に。足もとはこれもまた流行中の白ブーツを合わせ、軽やかで女性らしい印象に仕上げて。
バッグ¥68,000・バッグストラップ¥7,500/アパルトモン 神戸店(クレア ヴィヴィエ) トレンチコート¥135,000/エイトン青山(エイトン) ワンピース¥37,000/ゲストリスト(アッパーハイツ) ブーツ¥34,000/プラージュ 代官山店(ファビオ  ルスコーニ) 

■ポイント06:試しやすいレオパードブーティ。ロング丈のボトムからのぞかせて

まずは顔から遠い足もとにレオパードを。ブラウンのアイテムのそばだとコントラストがつきにくく、なじみやすい。
靴¥142,000/ロンハーマン(シャーロット オリンピア) 共布ベルトつきワンピース¥39,000/ebure デニムジャケット¥32,000/ゲストリスト(アッパーハイツ) バッグ¥125,000/ドゥロワー 六本木店(フェリアン)

■ポイント07:スカーフをターバン風に巻いて女っぷりよく

タイトなまとめ髪に試してみたいレオパード柄のシルクシフォンスカーフ。ブラウンのタートルニットがあれば、リアルに楽しめる。
スカーフ¥13,000/アトリエ ニノン(アトリエ ニノン) ニット¥15,500/アッシュ・スタンダード アトレ恵比寿店(アッシュ・スタンダード) スカート¥42,000/ショールーム セッション(サヤカ デイヴィス) ピアス¥180,000/マリハ伊勢丹新宿本店(マリハ) バングル¥16,000/アマン(アンセム フォー ザ センセズ)

③ 40代におススメのレオパード柄コーデ【2019秋冬】

アラフォーはレザーのリッチな素材感&映えるレオパード柄とレトロシックに楽しむ

甘さの香るレディなブラウス。そこにトープレザーのフレアスカートやレオパード柄のバレエシューズで、おしゃれ上級者の着こなしに挑戦して。
ブラウス¥19,000/ユナイテッドアローズ六本木ヒルズ店(イウエン マトフ) スカート¥79,000/ウエスト(ブルーバード ブルバード) バッグ¥90,000/エリオポール代官山(ザンケッティ) ピアス¥23,000(アンセム フォー ザ センセズ)・靴¥29,000(ペリーコ サニー)/アマン

短め丈のジャケットとタイトスカートですっきりクールに

ジャケット自体の男前な要素を素直に生かした辛口コーデ。Ⅰラインシルエットですっきりまとめつつレオパード柄やショートブーツで旬のスパイスをぴりりときかせて。
ジャケット¥14,000/ノーク カットソー¥45,000・スカート¥62,000/マディソンブルー サングラス¥34,000/モスコット トウキョウ(モスコット) ネックレス¥25,000/エスケーパーズ(ハルポ) バッグ¥53,000/アマン(ア ヴァケーション) 靴¥89,000/レリタージュ マルティニーク(サルトル)

カジュアルなロゴTシャツ&レオパード小物で遊び心たっぷりに

ロゴTシャツ×デニムのリラックスコーデ。そこにアクティブな印象のあるシャカシャカした素材のデザインがきれいめなトレンチコートを羽織れば、大人カジュアルの完成。
コート¥109,000/イザベル マラン ロゴTシャツ¥9,500/サード マガジン デニムパンツ¥14,000/ゲストリスト(ヘルシーデニム) ピアス¥16,000/TOMORROWLAND(ダイアナ ブルーサード) バッグ¥101,000/エリオポール代官山(ザンケッティ) 帽子¥66,000/ボルサリーノ ジャパン(ボルサリーノ) 靴¥54,000/フラッパーズ(ネブローニ)

レオパードという旬とともに洗練された華やぎとクラス感を楽しんで

ブラウンの上品さをよりクラシックに導く、コットンシルクのブラウス×レオパード柄のシャギースカート。季節がさらに深まるにつれ、素材や柄のミックスをあれこれ楽しむことができるのもブラウンの魅力。今年は特にブラウンベースのムードのあるアニマル柄も見逃せない。
ブラウス¥80,000・スカート¥160,000/ブラミンク ピアス¥28,000/デ・プレ(エレナ ローナー) バッグ¥185,000/トッズ・ジャパン(トッズ) 靴¥180,000/シジェーム ギンザ(ジル サンダー)

④ 美女組Akaneさんはレオパード柄シューズ&バッグで高見えプチプラコーデ

■モヘアニット×ワイドデニム&レオパード柄シューズの冬フェミニンコーデ

ピンクのモヘアニットには、デニムがよく合います。ゆったりサイズのニットなので、寒い時にはタートルなどを重ね着してもOKです!

■ボリュームニット×ワイドデニム×レオパード柄2点抜け感コーデ

デニムの型も選ばないボリュームニット。スリムでもワイドでもキマります。「ゆるニット×ゆるワイド」は抜け感がアップし、体型カバーにも!スリムデニムならヘルシーな印象になります。上下無地だとメリハリが足りないので、シューズやバッグにインパクト小物を入れるといいですね!

■Aラインスカート×メンズベスト×レオパード柄バッグで甘さ控えめのフェミニンコーデ

Aラインのスカートは、フェミニンになりずぎないようトップスで調整が必要ですね。メンズニットやアウターなど、少し大きめのアイテムならバランスがとれます。アウターは、ベストのような短めの丈のほうがスッキリ見えて合わせやすいです。

■女性らしいベージュのワントーンコーデにレオパード柄バッグをプラス

ベストに合わせ、ベージュの濃淡でワントーンにすると、メンズベストが優しい印象のアウターに。黒のファスナーにインパクトがあるので、シューズとバッグを黒でリンクさせると、全体が引き締まります。

■ノーカラー×ワンピース×レオパード柄バッグのフェミニンコーデ

ノーカラーのフェミニンなラインを引き立たせるのは、なんといってもワンピース。文句なしに清楚な印象になります。薄グレーのワンピースを合わせると、コートはグレー寄りに変身。ボヤけるのを防ぐため、ウールハットとブーツを濃い色にしました。

■レオパード柄2点×ブラウンのワントーンコーデ

黒と茶がベースのレオパード柄には、同系色の服を合わせると、まとまり感が出て落ち着いた雰囲気になります。秋はブラウンのワントーンで仕上げても素敵ですね。

What's New

Read More

Feature

Ranking