内勤の日は着心地が楽なのにきれいめな印象に映る“ゆるビズ”コーデで【2019/9/25コーデ】

ゆるシルエットのスウェットはコンパクトな丈感を選べばバランス良くキマる!
50代紳士とのデートは毎回楽しいけれど、恋愛感情というよりはどちらかというと深い友情なのかも。話しやすいし安心感があるけれど、心がゆれ動くことはまずなさそう。ゆれ動くといえばこのプリーツスカートは分量多めのフレア感が、歩く度にきれいに揺れて広がるシルエットが素敵。これにニット感覚で着られて大人っぽいカーキのスウェットを合わせると女っぽくキマる。全体をニュアンスカラーのグラデ配色でまとめれば、フェミニンな印象を与えてくれる。
スウェット¥9,500・スカート¥16,000/エムセブンデイズ・バッグ【MONKI NEW CALF】¥30,000/SHOP Marisol(ベルメール) シューズ/スタイリスト私物 
撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/徳原文子 文/加藤理恵
※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります
▼「プリーツスカート」の関連記事もチェック

What's New

Read More

Feature

Ranking