増えた3kgがなかなか落とせない!アラフォー「全身ちょい太り」のための”やせレシピ”【キレイになる活】

マリソル創刊10周年記念企画

2017年2月8日
ベスト体重より2〜3㎏増えたちょい太りさんは、食べすぎセーブが必須!

☆アラフォーに多い太り方①

「全身ちょい太り」

ものすごく太っているわけではないけれど理想体重より2〜3㎏体重が増加。これもアラフォーに多いタイプ。糖質や脂質のとりすぎが大きな原因。

☆美女組No.69 原崎朱美さん

以前は2 〜3 ㎏くらい体重をすぐ落とせたのに、最近はなかなか落ちなくなった。甘いものが大好きで中毒状態

■糖質をなるべくカットし、 筋トレ前に少しとる程度に

体重が2〜3㎏増えてしまい、なかなか落とせないというのがちょい太り。
「このタイプは食べすぎが原因なので、それを改善しなければいけません」(フィットネストレーナー 森拓郎先生)
 このタイプの代表が原崎朱美さん。
「甘いものが好きで、ないと生きていけないくらい。有酸素運動を毎日しているんですがやせなくて……」(原崎さん)
 では、効果的な方法とは?
「糖質を極力カットしましょう。代謝を上げるため、体幹の大きな筋肉を鍛えるバックランジを取り入れて、筋トレ前にだけ少し糖質をとって。揚げ物などの脂質が多いものも控えめに。タンパク質はしっかりとってカロリーを落としすぎないこと」(フィットネストレーナー 森拓郎先生)

■「全身ちょい太り」のための”やせレシピ”

全身ちょい太りは食べすぎが大きな原因なので糖質は運動前以外は基本的にカット。筋肉が全体的に少ないので、体幹のインナーマッスルの大腰筋を鍛えて代謝を上げ、やせやすい体に。

□基本的に糖質オフ。 運動前だけ少し摂取

□1食20gを目安に タンパク質をとる

□体幹を鍛えて代謝を上げる



■全身ちょい太りさんのエクササイズ

→体幹の大腰筋やおしりの筋肉を強化 「バックランジ」

①脚を軽く開いて、背すじを伸ばして立つ。腕は体の横に下ろす
②片足を大きく後ろに引き、爪先をつけ、膝を曲げて腰を落とす。前足の膝は自然に曲がるはず。次に1 に戻る。この動きを左右で1 回として10回。慣れたら回数を増やす。

What's New

Magazine

Instagram

Facebook

Twitter

Feature

Ranking

Keywords