知っておいて損なし!1500円以下の2019年冬タイツ新作

快適性や機能性、見た目の美しさなどあらゆる方面に進化を続けるタイツ業界。タイツの最新ニュースをお届け

■爪先&足底の冷えに。フットカバー一体型

特に冷えが気になる爪先&足裏を重点的に保温できるアイテムが登場。ストッキングと一体化したフットカバーは、綿混パイルなのでふんわり暖かく、ムレにくいのが特徴。また、レッグ部には、ソフトで暖かい極細マイクロファイバーナイロンを使用しており、ソフトで暖かい。

新作タイツ_1
フットカバー付暖かPS ストッキング¥600/グンゼ(トゥシェ)



■おなかまわりをラクにする、ソフトウエスト仕様

17℃のベーシックなタイツが、ソフトウエスト仕様にリニューアル。ゴム糸を使わず、弾性繊維を編んだ生地を2 重にしたつくりでおなかまわりの窮屈感を軽減。また、はぎ合わせの部分の縫い目が目立たないフラットシーム調仕様だから、あとがつきにくいのもうれしい。30デニール。

新作タイツ_2
ソフトウエストタイツ¥1,200/ブロンドール 新丸の内ビル店(17℃)



■3つの発熱効果で、薄手なのに暖かさ満点

きちんと見える薄手ストッキング、なのに暖かい。その理由は、何と3つの高い発熱機能。糸が伸張することで発熱するストレッチエナジー®、太陽光に当たると発熱するレーザーヒート®、身体から出る水分を熱に換えるヒートラスト®と、あらゆるシーンや状況に対応して暖める。

新作タイツ_3
【温】発熱ストッキング¥600/アツギ(アスティーグ)



■毛玉ができにくいタイツで耐久性もアップ

(右)摩耗・引き裂き、すり切れに強く、優れた耐久性と持続性を誇る特殊素材を使用。一般品に比べ、毛玉を50%カットする。毛玉ができにくいタイツ¥1,200/福助(fukuske) (左)毛玉ができにくい仕様だけでなく、グラデーション着圧や静電気防止加工、デオドラント加工など、高い機能性を備えている。タイツ¥600/グンゼ(サブリナ)

新作タイツ_4
(右)毛玉ができにくいタイツ¥1,200/福助(fukuske) 
(左)タイツ¥600/グンゼ(サブリナ)
【Marisol11月号2019年掲載】撮影/黒沼 諭(aosora/人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/松村純子 モデル/竹内友梨 構成・文/東原妙子

What's New

Read More

Feature

Ranking