美女組No.146 rinのブログ
美女組:No.146 rin

No.146 rin

主婦

ご縁を頂き、Marisol美女組として活動させて頂くことになりました。3人の男の子育児をしながら隙を見て美しいもの、美味しいものを見つけて日々のんびり楽しんでいます。映画とグリーンが癒しです。ジャカルタ在住。

Instagram:rin102729

マナドへ。大自然に帰る旅♪後編。

いよいよ海へ!
朝9時30分のシュノーケルボートツアーに早速参加。

ホテル前の桟橋からボートに乗ります。
乗る前から早速この綺麗さ!わざわざボートに乗っていかなくてもいいんじゃないか、、と思えるほどです。


マナドへ。大自然に帰る旅♪後編。_1_1
出発すると、エメラルドグリーンの海がどこまでも続きます!

今回は船で5分のスポットへ。あっという間に到着でした。
ボートの上から早速ジャンプしてシュノーケル開始です。

飛び込んだ瞬間綺麗なサンゴとたくさんのお魚たち。
エイやウミガメ、大きなウミヘビにも出会いました。
子供たちも大喜び。
マナドへ。大自然に帰る旅♪後編。_1_2
マナド、日本ではあまり有名ではないと思うのですが、ヨーロッパではとても人気なリゾートらしく、今回もホテルは私たち家族以外全てヨーロピアンでした。

今回毎日一緒にボートツアーに参加したフランス人夫婦とオランダ人カップルも2週間ほどの休暇でマナドに来ていて、
これから色々なリゾート島を移動するということでした。

我が家はというと、体力底なし小学二年生の長男は午後も潜りに行きたい!というので、午前中は家族全員で、午後は主人と私の交代で長男と舟に乗り、乗らなかった方が次男三男とプールか目の前の海で遊ぶ、という毎日を送り、本当に真っ黒になりました。。。。。
  • マナドへ。大自然に帰る旅♪後編。_1_3-1 コテージはこんな感じ。 部屋はナチュラルなイメージで、天蓋付きの大きなベッドでした。 シャワーは海水ですが温かいお湯もきちんと出るので、私は全く気になりませんでした。
  • マナドへ。大自然に帰る旅♪後編。_1_3-2 プールも海水。めちゃくちゃしょっぱかった笑 でもよく浮いて楽しかったです。
  • マナドへ。大自然に帰る旅♪後編。_1_4-1 部屋の外にとても大きなテラスがあり、泳いだ後や夜、波の音を聴きながらよくここでコーヒーを飲んだり、うとうとしました。
  • マナドへ。大自然に帰る旅♪後編。_1_4-2 沢山咲いていたお花。名前はわからないのだけど綺麗でした。
マナドへ。大自然に帰る旅♪後編。_1_5
いわゆる豪華なホテルではありませんでしたが、隣にある村の人たちを雇用し、みんなとても一生懸命暖かくもてなしてくれて、アットホームな雰囲気でとても寛げました。


Wi-Fiもなかなかつながらないので自然と携帯も見なくなり、携帯を見ないとこんなに時間ができるんだ!と気づかされました。テレビも映りが悪いので、夜はみんなでひたすらUNO大会したり、砂浜でサッカーをしたり。


最後の写真はシュノーケル後にボートでもらうバナナ。
たくさん泳いだあとのこれがとっても美味しく感じて、子供のころの夏休みに戻ったような今回の旅でした。


また明日から日常生活!がんばります。



What's New

Read More

Feature

Ranking