カジュアルを格上げするメガネは?アラフォー読者のギモンにプロがお答え!

コーディネートから老眼モンダイまで、メガネのプロがそれぞれの視点で回答。納得の一本に出会えるはず!

視力矯正やブルーライトカットのため、あるいは老眼が気になり始めた……。とはいえ、"必要に迫られて"かけるのではなく、もっと楽しく積極的にメガネのおしゃれを楽しみたい! 似合う一本に出会えれば、"かけたほうがキレイ"になれるのだから。



☆答えてくれたのは…

・ブリンク外苑前 マネージャー矢澤直人さん
メガネの最新トレンドに精通。かけやすさとのバランスを考えた、大人のための品ぞろえに定評あり

・ビジョナリーホールディングスアイケア事業部 ジェネラルマネージャー吉野正夫さん
メガネスーパー本社に勤務。確かな専門知識に基づき、正しいメガネ選びをサポートしている

・スタイリスト高橋美帆さん
シンプルでほんのり女性らしいカジュアルが得意。大のメガネ好きで今は少し個性的なものを探し中


Q.カジュアルを格上げするメガネは?

A.モダンなニュアンスカラーのハイブリッドタイプが旬

「カジュアル=ボストンタイプというイメージがあるかもしれませんが、一歩先を行くならセル×メタルのハイブリッドタイプがおすすめ。テンプルのメタルが上質感をプラスし、ふだん着ではない大人のカジュアルにアップグレードしてくれます」(矢澤さん)

アラフォーのメガネの選び方_1

透明感のあるニュアンスカラーのフレームが、肌に優しく色を加えるようなイメージ。フレームの印象が強すぎず、全体に淡いワントーンになることもモダン見えのポイント。ヘアからさりげなくのぞくメタルのテンプルが華やかさを添えるから、地味になる心配もなし。

メガネ「ALICECol.Champagne」¥40,000/ブリンク外苑前(サヴィル ロウ) コート¥75,000(ELIN)・パンツ¥38,000(ボーメ)/クルーズ カットソー¥8,500・リング¥11,000/ボウルズ(ハイク) 時計¥25,000/オ・ビジュー(ロゼモン)
アラフォーのメガネの選び方_2

自分の肌に映りのいい色みを吟味して。

メガネ(上から)「Mulholland CL 45 Col.Beachwood White Gold」¥78,000/コンティニュエ(ミスター・ライト) 「PREM-116CW NT Col.1-79」¥32,000/オプティカルテーラー クレイドル 青山店(BJ CLASSIC COLLECTION) 「Curator Col.114- 2 」¥42,000/コンティニュエ(オージー・バイ・オリバー・ゴールドスミス)



Q.小顔にきくメガネはありますか?

A.テンプルのつけ根が輪郭より少しだけ出るものを

「顔の幅よりも内側にメガネが入ってしまうと、どうしてもアウトラインが膨張して見えます。輪郭ジャストか、ほんの少しだけテンプルのつけ根が外に出るものを」(矢澤さん)。
「濃い色や太めのフレーム、ちょっぴりインパクトのあるデザインを選ぶと、メガネに視線が集まり輪郭が気になりません」(高橋さん)

アラフォーのメガネの選び方_3

フレーム全体ではなく、テンプルのつけ根が顔の外に出るのがカギ。

メガネ「Driver Col.107」¥42,000/コンティニュエ(オージー・バイ・オリバー・ゴールドスミス)
【Marisol12月号2019年掲載】撮影/イマキイレカオリ(人物) 魚地武大(TENT/物) スタイリスト/高橋美帆 ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 モデル/竹内友梨 取材・文/発田美穂

What's New

Read More

Instagram

Feature

Ranking