アラフォーのための「ハイライズ・デニム入門」

2017年2月10日
古く見える? むずかしい?それは"選び方"と"着方"しだい!
最近人気の股上が深い"ハイライズ"デニム。アラフォーが無理なくおしゃれに着こなすには? 読者のお悩みにスタイリスト松村さんがアンサー!
☆スタイリスト 松村純子さん
シンプルシックにほどよく女らしさを加えたスタイリングが大人気。トレンドをデイリーコーデに落とし込むテクにも定評あり!

「年々出てくる下腹が強調される気がして……試着室であえなく断念!」など、体型に悩みを抱えるアラフォー世代だけに、一番多かったお悩みがこちら。

Q.ぽっこりおなかが 目立つ気がして…

A.濃い色&硬めの素材を選んで

「おなかまわりに自信がない人は、視覚的に引き締め効果のある濃い色、そして肉感を拾いにくい硬め素材を選ぶのがおすすめです。また、アラフォーは昔のクセでついついタイトなデニムを選びがち。ハイライズの場合はポケットに手が入るくらい、ややゆとりのあるサイズを選ぶと、むっちり感が出ず着やせして見えます」
それでもおなかが気になる人は、ベルトでさらなる引き締め効果を狙うのも手。濃いインディゴのデニムなら、ほどよくきれいめな印象にも。
デニムパンツ¥26,400/キッチン&カンパニー(バルドウィン) ライダースジャケット¥120,000/八木通商(チンクワンタ) Tシャツ¥26,000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(ギャルリー・ヴィー) 腕時計¥300,000/ボーム&メルシエ ベルト¥42,000/J&Mデヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) かごバッグ¥24,000/エリオポール銀座(ムーニュ) バレエシューズ¥29,000/フレームワーク ルミネ新宿店(ポルセリ)

What's New

Feature

Ranking