美女組No.167 hirokoのブログ
美女組:No.167 hiroko

No.167 hiroko

パラリーガル・秘書

大阪在住。ミニマリストと腹筋女子に憧れつつ、新しい服とビールに手が伸びる日々。157cm、ヒール靴はマスト。読書や音楽、映画を通して、歴史や今の空気に触れることが好きです。

Instagram:piroco.dub

前向きに生きるアラフォーのためのシャンプー&コンディショナー

身体と心のバランスに注目し、ダメージや疲れを溜め込まないすこやかな美しさを目指すブランドpittoretiqua(ピトレティカ)で美髪を目指します
大袈裟だけど、今年の革命的変化はヘアサロンを変えた、に尽きるかもしれません。
それまでのところは10年位通っていて、何の不満もありませんでした。
サロンに一歩入って帰るまで、すべて安心しておまかせできました。
でも今年で40歳。一度、違う方に切ってもらい、新しい自分を見つけてみたい。
そんな気持ちから新しいサロンを探し、通うようになりました。

自分をどんな風に見せたいか?
どんなカラーが好き?
髪への不満、毎日のケアで困っていることは?

改めて考え、美容師さんと丁寧に相談します。
今の自分に一番似合うスタイルに迷ったとき、ヘアサロンを変えてみる、というのは良い選択のひとつだ、と実感しました。
サロンを変えてから起こった面白い変化として、肌を褒められたり、女性から「可愛い」と言ってもらえる機会が増えたこと!
ヘアスタイルはもちろん、ヘアカラーも緻密に計算してくださっているのだな、とうれしくなります。
サロンが変われば、ホームケアも変わります。
おすすめしていただいたのが、pittoretiqua(ピトレティカ)。
前向きに生きるアラフォーのためのシャンプー&コンディショナー_1_2
毛髪だけにとどまらず、身体、心とのつながりに目を向け、全身を健やかに美しく整えていく、というコンセプトのブランド。
仏語で「pittoresque」(ピトレスク/絵のように美しい)+「ti」(ティ/あなた)+「quad」(~の時)を合わせた、というブランド名もかわいい。
細い髪の私には、バランスシリーズからBE FLUFFY(ビーフラッフィー)を選んでいただきました。

こんなに自分の髪が軽くてさらっさらに感じられるシャンプーは初めてで、ホームケアが楽しくなりました。
また、整体の先生からいつも「動いてもらうたびにいい香りがする」と言われて香水のことかと思ったら、このシャンプーだったことも判明(笑)
イリスの香りがベースのジャスミン&ブラックベリーは洗う度に癒される香りです。
  • 前向きに生きるアラフォーのためのシャンプー&コンディショナー_1_3-1

  • 前向きに生きるアラフォーのためのシャンプー&コンディショナー_1_3-2

あまりに気に入ったので大きいサイズをリクエストしたところ、
「ディスペンサーもいるか?」と聞かれて、どういうことだろうと思ったら・・・
大きなサイズは、専用のパウチスタンドとディスペンサーを使います。
底面があいていて、パウチにかぶせて使うのです。
詰め替えるのが苦手な私には感動ものでした(もちろん、お好きなボトルに詰め替えることも可能です。)。
何より、衛・生・的!
これだと残量もきっとすぐ確認できますよね。
  • 前向きに生きるアラフォーのためのシャンプー&コンディショナー_1_4-1

  • 前向きに生きるアラフォーのためのシャンプー&コンディショナー_1_4-2

見た目もシンプルでスタイリッシュなので置きっぱなしでも、見た目ごちゃごちゃしません。
細かなところまで考えられていてスバラシイ、と、ただただうっとり。

細い髪ですぐぺたんこになる、地肌が乾燥する、といった悩みが気にならなくなり、ヘアケアの楽しみを見出しつつある今日この頃。
信頼できる美容師さんと出会えることで、こんなに自然に自分らしいスタイルを作れるのだな、と思います。

What's New

Read More

Feature

Ranking