ショートダウンをおしゃれに着たい!ZARAのプチプラがすごいワケ【高見えプチプラファッション #83】

わたしが着ると「アメフト選手」??それを救った奇跡のダウン
今年は短いダウンジャケット、たくさん見かけますね!わたしも絶対に欲しいと思っていたのですが、探すのには意外と苦労しました。種類はたくさんあるのに、自分に合うものがないのです。「デザインは好き。着ると違う」…それが多すぎて挫折しかけました(泣) 

そんな時に入った「ZARA」。ついに探し求めていたデザインがそこに!!
ZARAのダウンコート画像
ZARAでダウンを見つけるのは、相当な気力が要ると思います。店内に入ってビックリ。種類がありすぎて!「黒、ショート丈」に絞ったとしても、5〜6種類では収まらないんです。しかも、デザインも僅差。こうなると全部見なければ気が済まず、広い店内を片っ端から試着。

どれも似てはいますが、1点だけ「これだ!」と光るものがあったのです。それは、端のほうにポツーンと1着だけ掛かっていた「Sサイズ」。あやうく見逃しそうになりました。全サイズ中、この「S」が最後の1点だったのです。
ZARAのダウンコート画像
在庫を調べてもらいましたが、近隣店舗では全サイズ完売。「Sか…アウターはほとんどMだからな(泣)」と、諦め半分で袖を通したら、なんとジャストサイズ。大きくも小さくもなくピッタリだったのです。
これまで理想のダウンがみつからなかった理由は、肩が張っているわたしがショートダウンを着ると、肩部分が強調され、「アメフト選手」のように見えてしまったから(涙)。でもこの商品は、そんなわたしのイカリ肩を違和感なくカバー!

「これしか欲しくない」と思うまで惹かれた他の理由は、デザインにもあります。「フード」のシルエット。立てなくてもペシャっとしない、立体的なボリュームフードの美しさ。これだと、軽く羽織るだけで、自然と顔や首周りの雰囲気がおしゃれに見えます。そして、この目立つフードこそが、視線をフードにいかせ、肩を強調して見せない秘密だったのです!
ZARAのダウンコートフード部分アップ画像
立体的なフードは、後ろ姿まで素敵に見せてくれます↓これって結構大事なポイント。おしゃれな印象を与えるのは、前だけではなく、実は横だったり、斜め後ろだったりもするんです。要するに「360℃」。どうせなら、どこから見ても素敵なほうがいいですよね。全角度から見てカッコいいダウン!

もうひとつの大きなポイントは、ブラックの色。光沢が控えめで、マットな印象の黒がカッコいいんです。女性用に多い、ゴールドやシルバーの金具が一切入っておらず、ジッパーや紐、留め具に関してもすべてが「黒」。完全マットな感じがとてもクールで、カジュアルさが控えめな印象になります。
ダウンコート後ろ姿画像
ボリュームがあるのに、ものすごく軽量。この感触、何かに似てる!…それは、以前ご紹介したGUメンズの「中綿(ナカワタ)ベスト」でした。詰め物が、リサイクルされたエコなポリエステルを使用した中綿なので、驚くほど軽量であたたかい!タグを見てビックリした、7,990円というプチプラの理由はここにあったようです。
中綿ベストとダウン画像
ショートダウンの利点は、ロングブーツやボトムスとのバランスがとりやすく、ボリュームアウターでも重く見えないところです。マットブラックのダウンなら、カッコいい&かわいいも両方叶えてくれ、冬の着回し幅が広がります!

Day1】レザースカートで大人の可愛さをプラス

ZARAのダウンとレザースカートを合わせたコーデ
↑ジャケットのマットブラックと、レザースカートの質感がマッチ。スカートでもカッコいい印象になります。ショート丈のダウンなら、ロングブーツも重くならないので合わせやすいです。

Day2】ショートダウン×パンツのブーツインコーデ

ZARAのダウンとホワイトデニムブーツインコーデ
↑ボリュームのあるダウンには、スリムなパンツが好相性。「逆三角」のシルエットでスタイルアップが目指せます。ブーツインならさらにスッキリ見えますね。白黒のモノトーンで、大人のきれいめダウンスタイルに。

Day3】きれい色スカートでフェミニンコーデ

ZARAのダウンコートときれい色スカートを合わせた画像
↑ハードな印象のダウンコートに、テイストが真逆のフェミニンスカートがよく合います。ショート丈のジャケットとマキシスカートのバランスは、とてもキマリやすいです。このスカートは春にご紹介した「VIS」の商品ですが、冬も継続で使えます!買われた方、しまわないで下さいね~♪

【Day4】黒のワントーンでクールなデニムコーデ 

ZARAのダウンコートとブラックデニムを合わせたスニーカーコーデ
↑ブラックデニムを合わせ、少しハードに着てみても素敵です。デニムはワイド系よりスリムの方が女性らしく見せられます。この場合のバッグは、黒に効かせる派手色もいいですね!赤のポシェットは、「オマケのプチプラ」をご覧下さい↓

Day5】ヒール&パンプスでお仕事コーデ

ZARAのダウンコートとチノパンを合わせたコーデ
↑パンプスを合わせればきれいめにも変身、お仕事にもデイリーに使えます。ショートダウン×パンツ×パンプスの組み合わせは、真冬の「きれいめお仕事コーデ」に欠かせない相性です。

↓フードが肩を自然にカバー。プチプラでもありがたい救世主!ちなみにオンラインなら、広いサイズで在庫が見つかりそうです(12/15現在)
ZARAのコート着画
理想のデザインに巡り合い、これでいよいよ真冬に向かう準備が整いました。目指すは、横・うしろ「360℃おしゃれ女子」!この冬も気分を上げていきましょう☆彡
…………………………………………………………………………………………………
★オマケのプチプラVol.83★
「LUPIS(ルピス)のチェーンバッグ/¥1,500(+税)」

服装にダークカラーが多くなる冬の季節、きれい色の小物が、コーデのマンネリを解消してくれます。特に小さなポシェットは、普段挑戦しにくいカラフルな色も気軽に取り入れられ、気分も華やかに。プチプラならさらにトライしやすいですよね…って、アレ?このデザイン、前にも見たような…
LUPISのバッグ画像
そうです。以前ご紹介した、プチプラ雑貨店「ルピス」のイエローのポシェットのリピートです↓このバッグは、カッチリした硬い質感が、まるでプチプラに見えなくて、大きさも使いやすくて重宝。秋に発売された、ビビッドな赤を追加で買ってしまいました!

リップスティックのような明るめの鮮やかなレッドは、安っぽさがなくきれいな発色。小ぶりですが、マチがあるので意外と小物が入るのです。
LUPISのバッグ2点画像
投資を躊躇しがちな派手色も、2,000円程度なら迷いはナシ!小さいバッグをアクセサリー感覚で身につければ、普段着のニットさえ華やかに変身。赤はクリスマスらしく、冬映えしますね!それにしても、うっとりするほど美しい赤♪
LUPISのバッグとブラウンのニットを合わせた画像
コーデのマンネリに悩んだら、ぜひのぞいてみるといいかもしれません。送料は無料です!カラーは全4色。残るは白と黒…完全制覇しそうでコワイです(笑)
*現在、価格が変更になっている可能性があります
  • 美女組 Akane
  • 元国内線C/A。フランス留学中にアルバイト生活でプチプラファッションに目覚め、現地でリアルな着こなしを見て学ぶ。40代が最大限おしゃれに見えるプチプラアイテムを日々発掘中。小学生2児の母。

What's New

Read More

Feature

Ranking