気温3℃の極寒通勤。あったか&おしゃれを両立させるには?【働く日の“寒い”“暑い”Q&A】

外は凍えるほど寒く、オフィスはのぼせるほど暑い――そんな真冬ならではの寒暖差モンダイを解決します!

最近はウォームビズやインナーの進化に伴って、「社内でも寒い」「通勤中が暑い」と多様化しているのも事実。そこで、働くアラフォーにリアルなお悩みと解決テクを緊急アンケート。どんなシーンも"適温"で過ごすためのアイデアは必見!

■あなたは「寒い」「暑い」どちらで悩んでますか?

気温3℃の極寒通勤。あったか&おしゃれを両立させるには?【働く日の“寒い”“暑い”Q&A】_1_1

今年は「暑い」が多数派!対策のむずかしさがその理由に

防寒グッズや重ね着などで解決しやすい"寒モンダイ"に対し、「パソコンの熱がこもって暑い」(広報・42歳)、「外回りから帰ってきた人が、暖房の温度を上げてしまう」(事務・38歳)といった不可抗力的な"暑モンダイ" のほうが、お悩みとしては深刻。とはいえ割合はほぼ半々。「外、電車、オフィスと、一日の中で何度も寒いと暑いを繰り返すのがストレス」(営業・40歳)に共感!


Q.気温3℃の極寒通勤。あったか&おしゃれを両立させるには?

A.冷えのもととなる足こそ万全に。ワントーンで印象はすらっと

冬のあったかコーデ

パンツの下は裏毛タイツ+保温機能を搭載したブーツ。重ね着しにくい足首を温めるだけでも、暖かさは格段にアップ! 縦長見えと防寒、今年らしさにもひと役買ってくれる茶色のロングカーデも効果的。

タイツ¥2,000/福助(満足) 靴¥24,800/銀座ワシントン銀座本店(ワシントン) コート¥26,500/ノーク カーディガン¥17,800/アウターサンセット ニット¥28,000/スローン パンツ¥32,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリー) ストール¥32,000/グリニッジ ショールーム(ジョシュア・エリス) ピアス¥16,000/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス)
冬小物_ブーツ

太陽の光に反応し、熱を生んで蓄えるという高機能素材を採用。洗っても効果が持続するスグレもの

冬小物_裏起毛タイツ

裏は毛布のような起毛加工を施し、足首までをカバー。履いた時に自然に見える肌色もポイント。

【Marisol 2月号2020年掲載】撮影/西崎博哉(MOUSTACHE/人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/神戸春美 スタイリスト/門馬ちひろ モデル/渡辺佳子 取材・文/伊藤真知 撮影協力/KDDIウェブコミュニケーションズ

What's New

Read More

Feature

Ranking