美女組No.167 hirokoのブログ
美女組:No.167 hiroko

No.167 hiroko

パラリーガル・秘書

大阪在住。ミニマリストと腹筋女子に憧れつつ、新しい服とビールに手が伸びる日々。157cm、ヒール靴はマスト。読書や音楽、映画を通して、歴史や今の空気に触れることが好きです。

Instagram:piroco.dub

#春財布2020 映えるツヤ財布

春財布=張る財布!ご参考ください^^
先日の一粒万倍日(何事を始めるにも良い日とされ、特に仕事始め、開店、種まき、お金を出すことに吉であるとされる日のことです☆)に、長財布をおろしました。
結婚記念日とも重なり、偶然だけど何か良い予感がして。
#春財布2020 映えるツヤ財布_1_1
11月にブログでもご紹介した、The Warmthcrafts-Manufacture(ジ・ウォームスクラフツ-マニュファクチャー、略してTWCM!)のコードバン ジップアラウンド ウォレット。
以前阪急メンズ館限定で手に入れたカラーです。
美しい光沢と、上品なピンクに惹かれました。
#春財布2020 映えるツヤ財布_1_3
以前ご紹介したコンパクトなお財布で充分!
・・・なのですが、お札はやっぱり新札で折らずに持ちたい気持ちが強いのと、美しい色のお財布は持っているだけで笑顔になれるので、こちらをメインに切り替えました。
#春財布2020 映えるツヤ財布_1_4
味わいのある変化が楽しめるオイルコードバンにすっかり魅了されてしまいました。
このつるん、としたツヤがとってもエレガントで、「革のダイヤモンド」と言われるのも納得です。

コードバンのなめしを行えるタンナーは世界で2社のみだそうです。
オールデンが採用しているホーウィン社(アメリカ)と新喜皮革(日本)。
希少価値が高まり、価格の上昇が止まらないコードバンは、一度手にしてそのつやめきを実感すると、他の革製品じゃ物足りなくなるくらい魅力的で出合えてよかった!と思える逸品です。
Made in Japanの美しさを日常に。

What's New

Read More

Feature

Ranking