美女組No.128 seikoのブログ
美女組:No.128 seiko

No.128 seiko

フリーランス(Web制作)

神戸市出身・東京都在住
2人の男の子の育児の傍ら、HP制作を中心にフリーランスとして仕事をしています。
大好きなファッションのことを中心につづっていけたらなと思います。「スタイルのある女性」を目指しています♡どうぞよろしくお願いいたします。

持ちすぎずに、なりたいスタイルを叶えるために。

服も物も持ちすぎないものが好み。 でもついつい増えてしまう服。わたしに必要なのは「買い物計画」でした。
服も物も、持ちすぎないのが好み。

お片付け(収納というより定期的な断捨離)も好きだし、
クローゼットも狭いので、
服の数も多くない方だと思います。

ただ、現状、
いらないものを処分することで、物の数をキープできているけど
もっと入口の部分(買うところ)を丁寧にやりたいなと。

ここ数年は、スタイルを模索していたこともあり
たくさんお買い物の失敗もしたのですが、
自分の好きなスタイルがだいぶわかってきたので、
そろそろ、買う時点から、本当に必要なものを買うようにしたい。

そこで自分の失敗パターンを振り返ってみました。

わたしの失敗パターン

ここ数年での失敗の要因は主に2つ。

①「欲しい♡」ではなく「これが必要かも!これが足りない!」と不足感からの買い物
②えいやで買っちゃうネットショッピング


①「欲しい♡」ではなく「これが必要かも!これが足りない!」と不足感からの買い物

イベント前などに、急に焦って、買ってしまう。
吟味する時間もないし、焦っているから、判断力もにぶっています。

「足りない!」という不足感からの買い物は、いいことなし!


②えいやで買っちゃうネットショッピング

なかなかゆっくりお買い物に行く時間がないのと、
育児の合間のスマホ時間(←この習慣も改めたい)で
ついつい、魔が差すようにポチっとしてしまうことがありました。

①との合わせ技で、あわててネットショッピングというパターン。

後で思うと、実店舗だったらきっと買っていない、
という買い物をたくさんしてしまっていました。

改善①わたしの課したルール

そんな失敗を経て、まずは以下のルールを課してみました。

・基本的にネットでは買わない。
・買う場合は返品可能なもの。
・めんどくさくてもイメージと違ったら返品する。


その結果、この半年くらいは、本当に気に入ったものだけを買えるようになってきました。


ただ、出会ってしまったら欲しくなってしまうので、
お金を使うペースも、
服が増えるペースも、
わたしの感覚的には、ちょっとまだ早い気がしていて。

もう少し厳選したい。

困ったなーと思っていたところ。。

改善②わたしに必要だったのは「計画」!

美女組のemiさんのブログを読んで、

「お買い物計画」という概念を知ります。(←遅いw)

そういえば、私、計画を立てていなかった!と気づきました。

同じくわたしも気に入ったコーデやアイテムがあれば
スクショをとって「fashion」フォルダに入れていたのですが、

実際の買い物のときは、
いいなと思ったものを無計画に買っていました。。。

ざっくりと、「このアイテムは足りてるからいらない」くらいの判断はしていたのですが、

自分がしたいスタイルをするには、何が必要かな?
という考え方をしていなかったなぁと。

持ちすぎずに、なりたいスタイルを叶えるために。_1_1
スクショを撮っていたものを改めてまとめてみると、

いま自分がしたいスタイルに必要なのは、ブラウン系の小物。

服は手持ちのアイテムで十分足りてそう。


これがわかると、
もう今シーズンは服は買わずにいよう、とか
好みのブラウンの小物が見つからなかったら、
手持ちのグレージュやゴールドで代用しよう、とか

賢くなりたいスタイルを作れる気がします!



理想のワードローブづくりのために
美女組の皆さんのブログを参考にさせてもらっています。

----------------------------------------------------------------------------
☆わたしが理想のワードローブを目指すにあたり、
目から鱗だった、美女組大先輩bemiさんの大好きな記事


☆「お買い物プラン」に気づかせてくれたemiさんの記事
----------------------------------------------------------------------------

▼my instagram

What's New

Read More

Feature

Ranking