美白なしにアラフォーの美肌はありえない!マリソル世代が今、美白を始めるべき5つの理由

美白マスター、美容ジャーナリスト・小田ユイコが令和の美白について解説。令和の美白はこんなにスゴい

今の時代は、ずばり美白がエイジングケアのスタンダード。「UVケアをしっかりしているから別に美白しなくても」「シミは美容医療で取るからいい」と思っているあなた。平成美容を引きずって損しないよう、最新情報をチェック!

美白なしにマリソル世代の美肌はありえない!

美白は日射しが本格的になってからするもの? 美白は肌にしみたり、乾燥するもの? そのイメージ、だいぶ古いです。今や美白は、総合的なエイジングケアをしてくれる、大人ケアの「基本」。最新の優秀美白にしみたり、乾燥したりするものはなく、真の意味で「通年アイテム」になりました。
 今の美白は、顔全体のいきいき感を取り戻すのが大前提。結果として、当然のようにシミが薄くなり、くすみや色ムラが取れるんです。特に今年の美白は「総合エイジングケア」のレベルが格段にアップし、もはや通常の優秀エイジングケア美容液と比べても遜色ないほど。むしろシミや色ムラに強いことで、総合得点で上回ったと言っても過言ではありません。
 簡単な話、優秀な最新美白さえ使っておけば、望みの美肌はすべてかなう。そんな令和の最新美白、早く使わなければ損だと思いませんか

令和の美白はこんなにスゴい_1

いろいろな肌悩みが噴出する中で、やっぱり気になるのは「シミ」。以前より濃くなったり、範囲が広がったりして、メイクでカバーしきれなくなってきた!



マリソル世代が今、美白を始めるべき5つの理由

令和の美白はこんなにスゴい_2

シミ部分は慢性炎症が続いていて、シミの元メラニンのスイッチがオンのまま。美白ケアでスイッチオフのサインを出してあげないと、年季が入るほどスイッチが狂うことに。メラニンを作り続け、消えにくくなるんです。

令和の美白はこんなにスゴい_3

シミは黒いドットの集合体。ドットがまばらなうちはメイクでカバー可能。しかし潜在ドット が表面化すると肌表面が黒く盛り上がることも。コンシーラーがトッピング状態になり、バレバレに。潜在ジミは表面化させないことが大事。

令和の美白はこんなにスゴい_4

美白コスメは部分的なシミだけでなく、顔全体に散らばったメラニン=くすみもケア。最新美白は糖化ケアや抗炎症効果も搭載していて、黄ぐすみや赤みなどの色ムラケアが大得意。シミ以前の色ムラやくすみで悩む人こそ、美白しがいがあります。

令和の美白はこんなにスゴい_5

これは、美容クリニックの名医が口をそろえて言うこと。ふだん美白をしていないと、シミや色ムラが複雑化。レーザーでシミが取れるとまわりの色ムラが気になり、さらにフォ トを重ねて、とお金も時間もかかります。

令和の美白はこんなにスゴい_6

マリソル世代は忙しさやホルモンバランスの乱れから、肌細胞が「お疲れ状態」。シミ・色ムラ・くすみグセがついているんです。最新美白は、栄養ドリンクのように細胞を元気づけ、シミぐせからの脱却を図ります。

【Marisol 4月号2020年掲載】撮影/山口恵史 イラストレーション/進藤やす子 構成・文/小田ユイコ

What's New

Read More

Feature

Ranking