美女組No.170 マッキーのブログ
美女組:No.170 マッキー

No.170 マッキー

会社員

資格ゲッター
ファイナンシャルプランナー2級/整理収納アドバイザー2級/アロマテラピー検定1級/ダイエット検定2級/飾り巻き寿司技能3級/薬剤師

30代/161cm/ワーママ/東京在住

ザ•日本人体型の私でも、オシャレに見えるコーデを日々研究中!

Instagram:tomo_benico_7

SDGsとMOTTAINAI精神からくる【おうちエコ活動】

レジ袋の有料化で、自宅では袋不足。これがきっかけで、エコについて考え直してみたら、新たな発見がありました。
こんにちは!マッキーです。

4月から、おうちでやっているエコ活動をご紹介します。

4月から変わった事といえば、スーパー等一部店舗で始まった、レジ袋有料化です。
これをきっかけに、わが家でもエコ意識が高まりました。

自宅時間が増えた今、環境保全を優先した経済活動について、改めて考えてみるのはいかがでしょうか?
SDGsとMOTTAINAI精神からくる【おうちエコ活動】_1_1
エコバッグ(ショッピングバッグ)
①知識・教養を身につける
MOTTAINAI精神の『4R』

環境 3R + Respect = もったいない
環境3Rとは、Reduce(ゴミ削減)、Reuse(再利用)、Recycle(再資源化)

そして、
日本では昔から、親から子へ受け継がれた精神
Respect(モノを大切にする心)
この美しい日本語「もったいない」を環境を守る世界共通語

【MOTTAINAI】

として広めることを、環境分野で初のノーベル平和賞を受賞したケニア人女性ワンガリ・マータイさんが提唱しました。
『もったいないおばけ』

聞き慣れている方も多いのでは?
子供の頃よく親に、夕飯全部食べれなかった時、『もったいなおばけが出るよ。』と言われておりました。
世界がどう動いているか?
知る事が、まず第一歩。
SDGsとMOTTAINAI精神からくる【おうちエコ活動】_1_4
ティーバッグではなく茶葉を購入。缶も再利用。これもエコ?
②思い込みを捨て、価値観をアップデートする
子供の頃、よく親から『物を大切にしなさい』と教わってきました。

その『物を大切にする』背景・環境が昔と変わってきている事に気づきました。

●昔●
革新的な新機能の付いた物が次々と作られた。
それを、いち早く取り入れて、自分の生活を豊かにしていった。
物が増える一方で、リサイクルという概念が無く、使わなくなった物は、『捨てる』という選択肢しかなかった。
『使える物を捨てる』という事は、勿体ない!

●現代●
革新的な物を作り出す数は、減。
利便性を追求しつくした物を、どう扱うかは個人次第。という、個人スキルが試される時代。
物を放置してしまっていては、物の利便性を有効活用できない。
たくさん物を持っている事は、使いこなせず、『物を大切に使っていない』事に繋がる様になってきた。
今は、リサイクルという概念が定着し、『寄付する』『必要な人に譲る』『必要な人に売る』など様々。
この様な、価値観にアップデートさせました。
SDGsとMOTTAINAI精神からくる【おうちエコ活動】_1_6
わが家のMOTTAINAIプロジェクト笑
③できる事から、行動あるのみ
読み終わった新聞やチラシや冊子などを使って、箱を作っています。

これを広げて、調理中に出た生ゴミなどを入れています。
ビニール袋を買うよりもエコ♪

他には、どんな自宅エコ活動があるでしょうか?
実は、日頃からやっている事が、エコに繋がっているケースもあるかもしれません。
みなさんの意見や取り組んでいる事も、知りたいところです。

本日も、最後までご覧いただきありがとうございました。
●インスタも同時に行っております。気軽に、コメント頂けましたら嬉しいです。

What's New

Read More

Feature

Ranking