女性らしさに凛とした表情が欲しいなら“ハリ感フェミニンブラウス”がベスト!

トレンドが女っぽくシフトした今春。女性らしい甘さの中にも凛とした表情が欲しい時は、シャツのようなハリ感のある素材を使ったフェミニンブラウスがおすすめ
ハリ感のある素材のフェミニンブラウスを着たモデルのSHIHOさん

ボリューミーなのは袖だけ。身頃はプレーンにすっきりと

シャツに近い感覚で使えるパリッとモダンなハリ感素材。甘さの中にも凛とした表情が欲しい人に

すっきり細身の身頃に、ボリュームのあるバルーン袖がドラマティックな一枚。よけいな装飾がなく、ハリのある素材を生かしたフォルムだけで女らしさを表現。パリッと明るい白の力も着映えにひと役買ってくれる。肉感を拾いにくい素材なので、背中や二の腕など気になる部分をさりげなくカバーしてくれるメリットも。

ブラウス¥38,000/ショールーム セッション(サヤカ デイヴィス) パンツ¥24,000/マルティニーク ルコント ルミネ新宿店(マルティニーク) ピアス¥83,000/エスケーパーズ(ソフィー ブハイ) バッグ¥132,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン)

サクラのハリ感素材のフェミニンブラウス

派手な装飾はなく、タックとスリットだけでほんのり甘く

ほんのり広がるシンプルなAラインに、襟もとのタックフリルと丸みのあるスリットで甘さをトッピング。タックでさりげなくすぼませた袖のシルエットもおしゃれ。

ブラウス¥21,000/TOMORROWLAND(トゥモローランド コレクション)

サクラのハリ感素材のフェミニンブラウス

丸首の可愛らしさをブラウンでビターに

ギャザーを寄せた袖の切り替えとカフス袖がシンプルな中にも女性らしいムードを演出。生地のハリ感のおかげでウエストインした時も自然ときれいなシルエットに。

ブラウス¥22,000/インターリブ(サクラ)

マルティニークのハリ感素材のフェミニンブラウス

華やかさと上品さを両立するパープル!

身頃と袖口にたっぷりギャザーをあしらった甘めのデザインながら、落ち着きのあるパープルのおかげでぐっと大人の表情に。

ブラウス¥19,000/マルティニーク ルコント ルミネ新宿店(マルティニーク)

【Marisol3月号2020年掲載】撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE/人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア/左右田実樹 メイク/AIKO ONO(angle) スタイリスト/徳原文子 モデル/SHIHO

▼あわせて読みたい

What's New

Read More

Feature

Ranking