今春はシンプルなのにおしゃれに見える「四角いバッグ」がいい!

毎日持てる万能シンプル、それでいて新しく見せたいなら、バッグの"フォルム"を変えるのが近道。今季は断然、四角! サイズはオンオフ使えるミドルサイズに人気が集中。
四角いバッグを持つモデルの佐田真由美さん

かっちりしつつモダンなスクエアの新バランス

スクエアバッグは、正方形に近いのが今年流。新しいバランスで、ベーシック服も無難にならない。手持ちも、ショルダーストラップで肩がけも。

バッグ(18×23×9)¥44,000/ヴァジック ジャパン(ヴァジック) ニット¥8,800・カーディガン¥9,800/アンクレイヴ スカート¥30,000/ADORE ピアス¥24,000/エストネーション(ファリス) バングル¥47,000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル)

バッグ(20×21.5×9)¥50,000/ロンハーマン(OAD ニューヨーク) 
大人に似合うくすみピンク。多数のポケットがモダンなスパイス。
バッグ(20×21.5×9)¥50,000/ロンハーマン(OAD ニューヨーク) 
バッグ(16×19×10)¥66,000/プレッド PR(ミチノ)
YES&NOのメッセージがきく。
バッグ(16×19×10)¥66,000/プレッド PR(ミチノ) 
「ANELLI  FIBBIA SHOULDER FLAT」バッグ(21×24×4)¥49,000/アマン(ペリーコ)
シルバーのボディ×ゴールドチェーンで華をプラス。
「ANELLI  FIBBIA SHOULDER FLAT」バッグ(21×24×4)¥49,000/アマン(ペリーコ) 
バッグ(27×31×9)¥72,000/アパルトモン 神戸店(パームグレンス)
薄型ながらサイドがポケットに。ポーチつき。
バッグ(27×31×9)¥72,000/アパルトモン 神戸店(パームグレンス)
※( )内の数値は縦×横×マチで、単位は㎝です(編集部調べ)
【Marisol3月号2020年掲載】撮影/西原秀岳(TENT/物) YUJI TAKEUCHI(BALLPARK/人物) ヘア/左右田実樹 メイク/AIKO ONO(angle) スタイリスト/松村純子 モデル/佐田真由美 取材・文/東原妙子

▼あわせて読みたい

What's New

Read More

Feature

Ranking