美女組No.141 カキノキ
No.141 カキノキ
弁護士16年目の3児の母です。オシャレ好きを生かしてファッションコンサルとしても活動中。
身長:153cm
職業:弁護士、パーソナルスタイリスト、ファッションコンサルタント
My favorites:趣味は年間300冊以上読む読書と、ラジオを聞くこと。常に新しい知識に貪欲で、言葉を大事にしていきたいと思っています。

オシャレ迷子の30代を過ごした経験から、同じ悩みを持つアラフォー女性のお手伝いをしたいと思っています。40代がもっと知的に輝くために、情報発信していきます!

私の一生ものジュエリー【HERMES編】

手に取りやすくてデイリーユースにぴったりなのに、どこかクラスアップしてくれるのはやっぱりエルメス!
 前回ブログに引き続き、私が愛用しているジュエリーをご紹介しますね。
 今回は、HERMES編。
 エルメスのジュエリーは、革製品などに比べて、手に取りやすい価格でもあるので、いつの間にかついつい増えてしまっていました。
 ジュエリーと言うより、デイリーユースできるアクセサリーが多いです。
 素材別にご紹介していきますね。
 まずは、これからの季節にぴったりな、バッファローホーン&ラッカーウッドのもの。
私の一生ものジュエリー【HERMES編】_1_2
 とても軽く、大ぶりなのに付けていても全く重さが気になりません。
 シンプルなワンピース1枚のようなお気楽スタイルに、アクセントとして付けるとおしゃれ感が格段にアップします。
 中央上の棒状のものは実はかんざしなのですが、あまり付けている人を見ないし、エルメスがかんざし!という意外性があってお気に入りです。
次は、シルバー、ゴールド編。
私の一生ものジュエリー【HERMES編】_1_3
 エルメスと言えば革製品、というイメージかもしれませんが、私はシルバージュエリーがエルメスらしくて好きです。
 後ろの楕円形のペンダントは、北アフリカのトゥアレグ族という民族の職人が作ったもの。一つとして同じ柄がなく、気に入った柄に出会えてラッキーでした!
 次にご紹介するのは、エナメル編。
私の一生ものジュエリー【HERMES編】_1_4
 エルメスのエナメルバングルはとても有名で、持っていらっしゃる方も多いですよね。
 一本で付けるのはもちろん、どんな風に重ねづけしても不思議と決まります。
 最後は、レザー編。
私の一生ものジュエリー【HERMES編】_1_5
 やっぱりエルメスのレザーは、小物でも美しい!と再認識させてくれます。
 レザーのアクセサリーは、どうしてもカジュアル要素が強くなりがちですが、エルメスなら、革自体のクオリティの高さや、ステッチのきれいさが、大人っぽさを演出してくれます。
 以上、日常的に使えるものばかりですが、身につけるだけで、どこか上品に見せてくれるのはエルメスならでは。
 普段着をクラスアップしてくれる私の強い味方です。
ファッションコンサルティングブログ始めました!
よろしければ、こちらもご覧ください。

What's New

Read More

Feature

Ranking