美容のプロに聞く、私の眉を作る必須アイテムはコレ!

“なじみ眉”は十人十色。美容を知りつくしたプロたちの、自分の“なじみ眉”をかなえてくれた運命のアイブロウアイテムを公開。それぞれ納得の理由がありました

☆美容ジャーナリスト 小田ユイコさん

細くなった眉を旬の太眉に戻す最強の2品

「五月人形のような太い上がり眉が、20代のスーパーモデルブームで細眉に。眉じり下はもともと毛がなく、眉の上側はレーザー脱毛で生えてきません。そんな眉でも旬の太眉に自然に作ってくれるのがこのペンシルとパウダーです」

美容のプロに聞く私のなじみ眉必須アイテム1

右)ペンシルの後にパレット左と中央をミックスして全体の濃度を調節。3D コントロール アイブロウ01¥6,500/SUQQU
左)眉山〜眉じりを描き、さらに眉じり下の毛のない部分を太めに描く。ナチュラグラッセ アイブロウペンシル02¥2,800/ネイチャーズウェイ 



☆美容ジャーナリスト 鵜飼香子さん

なりたい眉によって使い分けを

「インド式スレッドとか、眉系はひととおりお試ししつくしてたどりついたのがこれ。旅行前や忙しい時は一度すれば1週間もつ眉ティント。アイブロウ時間が 2分の1に短縮。ぼやっと眉ならケイトのパウダー。リフティング眉ならリンメルのブロウマスカラを」

美容のプロに聞く私のなじみ眉必須アイテム2

右)リフトアップ眉の時はこちら。思いどおりに眉をフィックスできるので、眉頭を上向きにして"美人眉"に。プロフェッショナル 3D ブロウ マスカラ002¥1,200/リンメル 
中)忙しい時は 1 週間もつこちら。モカブラウンがお気に入り。フジコ 眉ティント SV 02¥1,280/かならぼ 
左)ふわっと仕上げには絶対これ。ブラシ含みも○。ケイト デザイニングアイブロウ3D EX− 5 ¥1,100(編集部調べ)/カネボウ化粧品



☆ヘア&メイクアップアーティスト 長井かおりさん

なじみ眉ならグレーと1年前に発見

「眉毛は黒。なのになぜなじまない茶を? と思い、1年ほど前にグレーペンに行きつきました。地肌をなりたいイメージのカラーパウダーで染めれば、グレーでも重くなりすぎず、より肌や顔になじむんです。カラーはアイカラーで代用することも多々」

美容のプロに聞く私のなじみ眉必須アイテム3

右)こちらをベージュのパウダーとブレンドして使用。オンリーミネラル N by ONLY MINERALS ミネラル ピグメント01¥2,300/ヤーマン 
左)リーズナブルなのに描きやすさ抜群。アイブロー ペンシル くり出し式32¥400/ちふれ化粧品



☆美容エディター 山崎敦子さん

落ちないリキッドとパウダーで自然に

「眉の下側に毛が生えなくなった典型的な弓なり眉。ペンシルで描いても昼過ぎには眉落ちしているという恐ろしい経験を経て、薄づきのリキッドに出会った時は、それこそ救世主と出会ったような感動が。上からパウダーをふわっとかけると本当に自然に」

美容のプロに聞く私のなじみ眉必須アイテム4

右)リキッドの描いた感を見事に消し去るパウダー。ふわっとのせれば仕上がり自然。ブレンドアイブローコンパクトチャコールグレー¥1,524/オルビス 
左)ほんのりワインなグレーで女性らしい仕上がりに。アイブロウ リクイッドWN51¥3,000/エレガンス コスメティックス



☆マリソルビューティエディター ハラチノ 

ペンシル+透明マスカラの超時短なじみ眉

「アムロ時代に抜いて、量が減り極太眉が逆にちょうどいい塩梅に。流行に合わせて眉を明るくしても周囲の評判はイマイチ。グレーorカーキのペンで欠けを埋め、透明マスカラで毛並みをアップさせる時短眉のほうがほめられるため、これが定着」

美容のプロに聞く私のなじみ眉必須アイテム5

右)繊細ラメ入りでおしゃれ感UP。インディケイト アイブロウマスカラ パール¥2,800/セルヴォーク 
左)細すぎず、柔らかすぎず、硬すぎずの芯が使いやすさ抜群。アイブロウライナー01¥3,500/カバーマーク



☆マリソル編集長イシダ

サロンで作った眉をキープ!

「眉が薄めで毛量も少なく、眉迷子に。それを救ってくれたのがアナスタシアのサロン。自分の顔にしっくりなじむ眉がわかり、大満足! それを目安にそこで使ったアイテムでキープ。パウダー→ペンシルという順番で描くと洗練された眉になるようです」

美容のプロに聞く私のなじみ眉必須アイテム6

右)アッシュブラウンのパウダーでまずは眉全体をふんわり作る。使用色はアッシュブラウン。ブロウパウダー03¥3,200・中)パウダーでも細かな部分を繊細に描ける秀逸ブラシ。デュオブラシ¥4,200・左)眉の欠けている部分は1本1本繊細に描ける細芯タイプのこちらのペンシルを使用。ブロウペンシル14¥3,500/アナスタシア ミアレ



☆マリソル副編集長 マイリーヌ

太く剛毛な眉毛にマストな3品

「毛量が多く、 1本1本が黒く太く剛毛。黒いだけにすき間が目立つので眉メイクは欠かせません。極細芯のペンシルで眉の背骨を描き、明るいパウダーで眉のノーズシャドウ風に立体感を出しつつ、茶ですき間を埋めます。マスカラで毛流れを整えて完成」

美容のプロに聞く私のなじみ眉必須アイテム7

右)ノーズシャドウにも使えるアイブロウパウダー。筆が秀逸。コントゥアリング パウダーアイブロウBR301¥4,500/コスメデコルテ 
中)剛毛の毛流れを整えるマスカラ。毛流れを素早くフィックス。ボリューム アイブロウ マ スカラ04¥3,000/SUQQU
左)長年愛用中のペンシル。極細芯が描きやすく、すき間を埋めるのにぴったり。スージースリムエキスパートSP 03¥1,200/伊勢半(KISS ME P.N.Y.)

【Marisol 5月号2020年掲載】撮影/扇 光(物) スタイリスト/程野祐子 取材・文/山崎敦子 構成/原 千乃

▼合わせて読みたい

What's New

Read More

Feature

Ranking