美女組No.167 hirokoのブログ
美女組:No.167 hiroko

No.167 hiroko

パラリーガル・秘書

大阪在住。ミニマリストと腹筋女子に憧れつつ、新しい服とビールに手が伸びる日々。157cm、ヒール靴はマスト。読書や音楽、映画を通して、歴史や今の空気に触れることが好きです。

Instagram:piroco.dub

大人が持っていたい AK+1のカーゴパンツ

EFFE BEAMS AK+1のカーゴパンツが私の定番になりました♡
コロナの自粛期間を経て、ファッションへの想いに少し変化がありました。
結論としては、自分がいつもご機嫌でいられる服を着よう!と、以前よりも強く意識するようになりました。

外出できないと部屋着で過ごす日もあったし、近所への買い出しも決まった服になる。
基準が100%「自分が着たい服」になる。
これまでトレンドを追いかけたり、毎日ガラリと雰囲気を変えたり・・・いかにヒトの目を意識したコーディネートをしていたことかと、少し自分に呆れるようになるくらい(TPOはもちろん大切ですが)。

いつも手が伸びた、肌触りの良いニットや、きれいな発色のストール。
週2,3回同じでもいいと思える。
お?
なんだか私にもやっと、量より質の大人のお洒落がわかってきたような・・・!?

そんな6月に購入したアイテムたち。
サンダルは、前回ご紹介しました!
大人が持っていたい AK+1のカーゴパンツ_1_2
中でも、EFFE BEAMS AK+1のハイウエスト カーゴパンツには惚れました。
ディレクターの亜希さんのセンスが細部まで光っています。
大きめのサイズ感ですが、サイズ34が出たので小柄な私でも履けるようになりました。
サイドにアジャスターがあり、ウエストの調整ができるのもうれしいポイント。
とにかくシルエットが美しく、全体のバランスも取りやすい。
この日は、細ベルトを合わせました。
大人が持っていたい AK+1のカーゴパンツ_1_4
この日のトップスはオーラリー、バッグはロシオ、サンダルはロランスです。
夏に黒を着るのが大好き。
このカーゴパンツと合わせれば、Tシャツならこなれたカジュアルに、ベーシックなアンサンブルなら上品に、レースのトップスならフェミニンに。
デニムより洒落た雰囲気が出る気がします。
  • 大人が持っていたい AK+1のカーゴパンツ_1_5-1

  • 大人が持っていたい AK+1のカーゴパンツ_1_5-2

今年の夏はもちろん、秋にはニットやレザージャケットと合わせるのが楽しみ。
イメージがどんどん膨らむのは、細部までこだわって作られたデザインを感じるからかもしれません。
夫から久しぶりに褒められたりもして、ここまでメンズライクなカーゴパンツを選ぶ自分も新鮮ですが、今、私の週3で履きたいパンツです。

Instagramもよろしくお願いします^^

What's New

Read More

Feature

Ranking