ダイソン ヘアビューティアイコンに長谷川京子さんが就任! 美のパイオニアとしての活躍に注目

革新的な製品を生み出し続けるダイソンのヘアケア製品において、女優・モデルとして活躍される長谷川京子さんが「ダイソン ヘアビューティアイコン」に起用されました。発表会の様子から、キレイなツヤ髪を持つ長谷川さんの美の秘訣に迫ります!
ダイソン 長谷川京子 ヘアドライヤー
ホワイトのジャンプスーツ姿でイベントに登場した長谷川京子さん。シンプルな服に映える巻き髪が印象的。長谷川さんのヘアを手がけたヘアスタイリスト・TAKU氏によると、エアリーなカールにグラマラスさ、モダンさも入れたスタイルとのこと。「この歳にあったエレガントさがあって、大好きですね」と長谷川さんもお気に入り。

■美髪の秘訣は根本的な生活を整えること

キレイなロングヘアが印象的な長谷川さんですが、神経質に特別なケアをしているわけではないのだそう。「健康的な生活が肌にも髪にもいいのかなと思っています。寝不足だと肌の調子もよくないし、髪もパサつきがちになるので、根本的な生活を整えるようにしています」と語ります。

ストイックに運動されていることも話題になっていますが、運動後のケアには髪を素早く乾かせるドライヤー〈スーパーソニック イオニック〉は欠かせないものになっているとのこと。仕事や子育てが忙しい中でも、負担なく使えるのがいいのだそう。

ダイソン 長谷川京子 青木良文

■自愛の意味も込めてケアを丁寧にすることが大切

ファッションや占いに精通する人気エディターの青木良文さんとのトークセッションでは、現在のコロナ禍を経て2020年下半期をどう過ごしていくかも話題に。

青木さんいわく「利他」と「自愛」がこれから大切になるテーマ。これまで利他については考える場面があっても、自分を大切にするという考えにまで及ばなかった人も多いはず。これからは自愛について心がけることが、新しい時代の美の価値観につながっていくだろうとの予想。

長谷川さん自身も「自愛」というキーワードに共感。「母に『あなたはダイヤモンドなんだ。今は普通の石でも磨けば磨くほど際限なく光る』と言われて育ったんです。だからこの歳になっても根拠なく自分はなんでもできるんだって思っています。それが自愛につながっている」という。

またコロナ禍で時間の使い方の変化から自愛をもったケアをするようになったそう。
「この何ヶ月間か自分のための時間を作れたことで、自分自身をきちんとケアする大切さを改めて感じました。定期的に運動する、たんぱく質をきちんととる。バスタイムを充実させて、お風呂上がりは肌も髪もしっかりケアするなど、以前より気を使うようになりました」と長谷川さん。
ダイソン 長谷川京子
また、青木さんによると「女性は水の気でできているもの。その水の気を持つパーツが髪・肌・唇。この3箇所のうるおいとツヤをキープしておけば、老けた印象にはならないと思う。いつでもフレッシュな感じが出せる」のだそう。

街を歩いていて髪の綺麗な人がいると振り返って見てしまうという、普段から髪のツヤへ意識が高い長谷川さんは「スーパーソニック イオニックとエアラップをさらに使いこなせるようになって、もっともっとたくさんの方を振り向かせて見たい(笑)」と今後のヘアケアへの意気込みも。

ドラマやCMのほか、アラフォー世代の美のミューズとしても注目される長谷川京子さん。そのますます磨かれる美しさに、今後も目が離せなくなりそう。

■ダイソン 〈エアラップ〉&〈スーパーソニック イオニック〉 の魅力をチェック!

ダイソン エアラップ 長谷川京子
長谷川京子さんはヘアビューティアイコンとして、TVCMやデジタル広告、ウェブサイトなどに登場し、美しくツヤやかな髪でダイソンのヘアケア製品の魅力を発信。

▼あわせて読みたい

What's New

Read More

Feature

Ranking