リピート買いも!個人的偏愛トップス【2020夏・おしゃれプロのこれ買っちゃいました】

「誰がなんと言おうとこれが好き!」にクローズアップ!

「自分らしさ&好み優先で買った!」「毎年必ず購入」など、それぞれのこだわりと美意識が光る厳選アイテムをご紹介。



毎年リピ買いしています!

■ATONのパーフェクトショートTシャツ& FRESCA

偏愛アイテム3_1

マリソル 編集MDR&K松推薦

「毎年色違いで3枚は購入します。Tシャツは二の腕が隠れて襟ぐりの幅が細く、絶対きれいに見える!」 (右)Tシャツ¥9,900・(左)カットソー¥11,000/エイトン青山(エイトン)



淡色シースルーが可愛い!
■HERILL for Ron Hermanのシアーコットンニット

偏愛アイテム3_2

エディター須藤由美さん推薦
「昨秋デビューのブランド。極上カシミアニットですっかりファンになり、春はこちらを即買い。素材がすばらしい」。ニット¥38,000/ロンハーマン(ヘリル フォー ロンハーマン)



■LOEFFのシースルータートルプルオーバー

偏愛アイテム3_3

エディター野崎久実子さん推薦

「ニットやスウェットのインに着ても、中にカットソーを重ねてアウトにしても可愛い透け感素材。春先から愛用中です」。プルオーバー¥18,000/ロエフ 六本木店(ロエフ)



薄軽ブルゾンで夏も今どき見え
■TRANS WORKの極薄ジップブルゾン

※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができます

マリソル 編集K松推薦

「オレンジがかったニュアンスベージュが今っぽい。ゴールドの金具使いも大人リッチで◎」。ブルゾン¥19,000/SANYO SHOKAI(トランスワーク)

【Marisol6・7月号2020年掲載】撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/池田メグミ 取材・文/須藤由美

▼合わせて読みたい

What's New

Read More

Feature

Ranking