女っぷりブラウスにチェンジするだけでたちまち女優モードへとシフト【2020/8/28コーデ】

昨日履いていたゆるパンツは、ウエストゴム部分を隠せばきれいめに着こなせる!
40代ファッション ブラウス×ラベンダーパンツコーデ
部屋着のようにリラックスできるゆるパンツも、実はウエストゴム部分を隠してしまえば、オフィス仕様に変換できるもの。家ではTシャツをあわせてゆったり着ていたとしても、お仕事モードに切り替えるなら、例えば前後差のついたデザインブラウスのすそをアウトして合わせれば、シルエットにも素材にもメリハリがついてエレガントな雰囲気に。
パンツ¥24,000/ゲストリスト(ハウント代官山/ハウント) ブラウス¥18,000/ヴェルメイユ パーイエナ 青山店(ヴェルメイユ パー イエナ) ピアス¥88,000(ウノアエレ)・バングル¥83,000(ウノアエレシルバーコレクション)/ウノアエレ ジャパン バッグ¥45,000/イアクッチ大丸東京店(イアクッチ) 靴¥29,000/ベイジュ(ピッピシック)
撮影/黒沼 諭(aosora) へア&メイク/森野友香子(Perle Management) スタイリスト/石毛のりえ モデル/渡辺佳子 文/加藤理恵
※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります

▼「ワイドパンツ」を使ったコーデの関連記事もチェック

What's New

Read More

Feature

Ranking