ハピプラ会員システム刷新に伴うお知らせ

心身のバランスが取れた健康な状態「平和体質」| 40代ヘルスケア

気・血・水・陰・陽などに基づき体質を9つに分類した中医学「九体質学」、それぞれの体質別の特徴や養生術を紹介。自分の体質に合わせて取り入れて

夏から秋に変わるこの時期は、体がだるくなったり、やる気が出なかったりと不調が出がち。そんな状態に効果的なのが「中医学」に基づく養生術。9つの体質別に最適な不調の改善・予防法がわかるから、さっそく自分の体質をチェック!


☆私が解説します!

北京中医薬大学 医学博士 尹 生花先生

北京中医薬大学 医学博士 尹 生花先生

いん・せいか●北京中医薬大学卒業。女優やモデルも足しげく通う美容健康サロン「BHY」代表。はり師・きゅう師。最新の著書『みんなの臓活』(ワニブックス)も話題

気・血・水・陰・陽などに基づき体質を9つに分類

季節の変わり目は心身に不調 が起きがちだけれど、起きやすい不調や、最適な対策は、“体質”によって違うとか。そこで、自分の体質を知るために取り入れたいのが“九体質学”。

「九体質学は、中国で国に認められている理論です。中医学では、気・血・水・陰・陽などの要素がバランスよく体をめぐっている状態を“健康”とします。気は生命エネルギー、血は血液やその働き、水は血液以外の水分のことで、どれか1つでもバランスがくずれると不調が現れます。中医体質学は、これらの要素のバランスなどから体質を9つに分けて考えます。例えば気が不足している体質を、“気虚”と言い、この体質の人は栄養と睡眠をしっかりとることが第一なのですが、それを知らずに食事制限ダイエットなどをしていたら体調をくずす一方です。このように自分の体質を見極めて、最適な生活習慣や食事などを実践するのが九体質学。体質に応じた養生術を取り入れるので、不調改善効果が高く、この時期の健康維持にもまた、コロナ時代の健康管理にもぴったりなのです」



<<あなたはどのタイプ? まずは自分の体質をチェック!>>

以下の9つに分かれたチェックテストの項目で自分に当てはまるものをチェックしてみて。最も多くチェックがついたものが あなたの体質。



☆こんな項目に当てはまるのは・・・

九体質学1_1

「平和体質」ってこんな人!
・毛髪の量が多く、ツヤもある"美髪"の持ち主
・まなざしにイキイキとした力がある
・太りすぎず、やせすぎず、な均整の取れた体型
・胃腸の調子がよく、快便

平和体質1

心身のバランスが取れた健康な状態。今の体質をキープして

「平和体質とは、心身バランスの取れた理想的な状態。疲れにくく、いつも力がみなぎっているので、現時点では心身の不調もないはず。寒さや暑さなどの自然環境や、仕事などの社会環境の変化にもスムーズに適応できます。性格は明るく、他人とのコミュニケーションも円滑で、人間関係も良好です。ただし、加齢や、生活習慣の乱れによってバランスはくずれます。いくつになってもこの体質をキープするためにも、以下の3つの方法を取り入れて」

1) 心がける生活習慣
「1日3食、なるべく決まった時間に食事をとることを心がけましょう。特に朝の7〜9時は1 日のうちで最も胃が働く時間なので、毎朝 時前後にしっかり朝食をとること。また、夜は0時より前にはベッドに入って就寝を。1 日30分のウォーキングなど、軽い運動も習慣にしましょう」

2)心がける食生活

「旬の食べ物を意識してとりましょう。また、朝はタンパク質をしっかりとり、昼食は1 日のうちで最もボリュームをもたせて、青・赤・黄・白・黒といろんな色の食材をバランスよくとり、夜は腹八分目を心がけて」

今の時期とるべき旬の食材はコレ!
ぶどう、梨、栗、柿、りんご、いちじく、さつまいも、里いも、かぼちゃ、白菜、にんじん、大根、きのこ、サンマ、イワシ、アジ、サバなど


3)養生のツボ

平和体質2

健康な状態を保つには、胃を養生することが大事なので、胃の調子を整える足三里のツボ押しを。膝下の向こうずねの外側のくぼみにある。ここを強めに20回以上押す。



※より正確に自分の体質をチェックしたい人は、尹先生のサロン「BHY」のHPでチェックできます。https://www.bhy.co.jp/

【Marisol 10月号2020年掲載】イラストレーション/中根ゆたか 佐藤由実(藤村雅史デザイン事務所) 取材・文/和田美穂 構成/原 千乃

What's New

Read More

Feature

Ranking