ハピプラ会員システム刷新に伴うお知らせ

マスク着用時のメイクやアクセサリー選びで気を付けていること(後編)【教えて!エディター三尋木奈保さん!#07】

三尋木さんが心がけているマスクメイクのポイントとは? ゆるぎないセンスと飾らない人柄で圧倒的な人気を誇るエディター三尋木奈保さんが、アラフォーのおしゃれにまつわるお悩みから、三尋木さんご自身のこと、ちょっと脱線したギモンまで…。読者から寄せられた質問にお答えします!  今回は、「マスク着用時のメイクとアクセサリー」についての<後編>をお届けします。
三尋木奈保・エディター

三尋木奈保・エディター

きちんと感と清潔感のある、女らしいベーシックスタイルが圧倒的な人気を誇るエディター。雑誌を中心に、ブランドとのコラボなどでも活躍。著書「マイ ベーシックノート」(小学館)がシリーズ累計18万部のベストセラーに。

 

本日の質問はこちら!

Q. 

今後もマスクが必須となる中で、三尋木さんがマスク着用時に気を付けているメイクやアクセサリー選びがあれば、教えて欲しいです。

(後編)

 

A.

みなさん、こんにちは! 

本日は「マスク着用時のメイクやアクセサリーのポイント」についての後編です。

前回は、「マスクの湿気に負けない目元周りのメイク」、私がどうがんばっているかをお伝えしました。

>>前編はこちら

  

今回はまず、ファンデーションについて。

  

コロナ前、私はクッションファンデにハマっておりました。アラフォーは服にも肌にも「ツヤ」が欲しいお年頃。クッションファンデ特有のトゥルンとしたツヤ肌、とっても気に入っていたんですよね。みずみずしい肌感はくすみを飛ばしてくれて、女っぷりよく見える気がして。

  

ところが! 外出中は一日中マスク、暖房のきいた部屋でもマスクという今の生活だと、今まで使っていたクッションファンデがまあ、よれるよれる……(泣)。マスクを外したときの鼻~頬周りのくずれ具合といったら、ちょっとホラー級な日もありました()。マスクにも結構色がついてしまうし、あれってストレスですよねぇ。

  

くずれ防止目線で、今愛用しているのがこちら!

 

三尋木奈保さん愛用マキアージュとシャネルのアイテム

  

ファンデーションは【マキアージュ ドラマティックパウダリー】(右側)。

 

さらっとふんわりヴェールが乗る感じ、いいですよ~♡

なによりパウダリーだからくずれない!!

一日中マスクで外出した日も、目元周りはもちろんマスクの下もよれずに優秀です。

 

パウダーファンデって、厚塗りにマットになるのを嫌う人もいるかと思いますが、こちらは全然問題なし! 

厚塗り感ゼロでも適度にカバー力があり、なめらかに自然に肌に乗る感じ。粉っぽくベタっとつくパウダリーにトラウマがあるかたに、ぜひ使ってみてほしい! 

全然違いますよ!

  

ところで。

  

「マキアージュとは、若いお嬢さんのブランドでは?」とお思いのそこのあなた! 

そうですよね、実は私もそう思っていました。ですが美容エディターの友人が「このパウダリーはとにかく優秀。大人でもファンが多いよ」と言っていたのを思い出し、使ってみたら大当たりでした♡

  

とはいえパウダリーだから、クッションファンデのツヤ感はもちろん望めないわけで。

  

そこで、左側の【シャネル レ ベージュ フリュイド アンルミネール ベルミン】で、頬骨の高いところにツヤを補っています。

こちらは微粒子パールが入ったハイライト乳液的なもの。

自然で上品な発光具合は、さすがシャネルです♡

  

頬骨の高いところって、マスクをしても隠れないですよね。そこにほんのりツヤ感があるだけで、顔全体の印象がぱっと冴えますよ♡

  

マスク生活では、リップで華やかさを出せないから、こういう細かい仕込みも大事なのですね。完全に自己満足の領域ですが。自分で自分の気分を上げるの、大事!

  

「くずれないパウダリー」と「ツヤのハイライト」という組み合わせ、私的には理にかなっているようでとっても気に入っております♡

  

 

さて、もうひとつ質問をいただいている「アクセサリー」について。

  

私は服がベーシックなので、以前からピアス、ネックレス、手元……とアクセサリーを多用するほうですが、マスク生活になってから購入したのがこちら!

 

三尋木奈保さん愛用ピアス

かなり大ぶりのシルバーのフープです。

  

マスクによる根本的な「地味感」を払拭するには、すぐ近くにくるピアスを華やかにするのが手っ取り早いと思うんです。

以前だったら、私はわりと濃いリップを好んでいたので、ここまで大きなフープは「おケバ」になりそうで、避けていたバランスでした。

あ、おケバって「ケバい」って意味のつもりですw

  

ところが、マスクでリップが盛れないとなると、この大ぶりピアスがちょうどよく映える!

  

マスクのとき、小さいピアスだとせっかくつけたのに存在感ほぼナシ、ってことにもなりがちですよね……。これくらい大きいフープなら、冬のコートスタイル×マスクのボリューム感にも負けないのがよいのです♡ 

「マスクはしているけど、私は元気!」という勢いがつくような()

 

三尋木奈保さん

 

そして、フープの形が途中で途切れずに、完全な丸形なのもいいのです。

「C」形のフープって、マスクの着脱時にひもがひっかかりがちですが、これならひっかかる部分がないのでストレスフリー♡

  

以前は、マスクをしていると肌色のくすみや顔全体のお疲れ感って、そんなに目立たないのではと思っていましたが、いやいや、全然はっきりバレるものですよね~~。

  

私も周りから「疲れてる?」「忙しいの?」とちょいちょい言われます……。

某所で実年齢より高く見られたことも……トホホ(泣)

マスクしてるのに! 

  

マスクだからといろいろサボったりあきらめたりせずに、マスクの外側を少しでも工夫してテンションを上げていきたいですね♡

  

そうそう、私は今年の年末に、絶対に頬のシミをとりにいこうと思っています! 

毎年なんだかんだタイミングを逃してきたけれど、今年こそ! 

施術後のテープやかさぶたが目立たなくていいのは、マスク生活のメリットですもんね♡

 

 

*次回は12月5日(土)公開予定です

 

 

■三尋木奈保さんへの質問を募集しています!

三尋木さんに聞いてみたいこと、相談してみたいことをお送りください。

ファッション・ライフスタイル・ちょっとしたお悩みなどどんなことでも結構です!

 

ご応募はこちら>>

 

ご応募にはハピプラ会員のプラス会員登録が必要です。
※承諾を得た場合を除き、応募されたかたの個人情報を目的以外に利用することはありません。

 

What's New

Read More

Feature

Ranking