アラフォーの私にちょうどいい「つなぎ」、ありますか?

〝似合わせ〞スタイリスト松村&全力エディター発田のタッグ再び!今回のお題は最旬アイテムでもある「つなぎ」。自分に似合うベストな一着を見つけるコツとは?

【Marisolおせっかいサロン開設!】

みんながうっすらと心に抱えているお悩み、大声で質問するほどではないけれど正解がわからないあれこれ……そんな " スキマの疑問"に熱く答える新コンビが登場! 

松村純子

松村純子

キレのいい女っぷりスタイリングが毎号人気。着る人の個性に応じた"似合わせ"の腕に定評あり
発田美穂

発田美穂

買い物もトークも、全方位全力エディター。気になるアイテムはとりあえず買って、着てみるタイプ

いつも以上にシビアな視点で似合うつなぎを厳選して

発田(以下H) さっそく第2弾の「おせっかいサロン」。今回のお題は、これまた気になる「つなぎ」!

松村(以下M) 大人の「つなぎ」、いろいろ出ていますよね。

H 私はご存じのとおり、おしゃれに対して“果敢に挑戦派”だから(笑)、つなぎは大好物なんだけど、確かにむずかしいアイテムではある。だって、気になるおなかとか脚の長さとかアレとかコレが、全部“丸出し”になっちゃうから! 怖い、怖いわ。

M そうなんですよね。つなぎは全身アイテムで、しかもボトムがパンツのぶん、ワンピースよりもさらにごまかしがきかないのは事実。服に体の形を決められてしまうので、本当に自分に似合うものを選ぶというのがやはり大切です。まあ、洋服はすべてそうなんですが、よりシビアな視点で!

H わかる! 比較的つなぎをよく着る私でも、似合うものを見つけるのはなかなかむずかしい。だからこそ、これ! という一着を見つけたら即決がお約束! アラフォーに迷っている時間はありません。

M それは本当にそう思います。大げさではなく、似合うつなぎとは“運命の出会い”ですから、必ず手に入れてください。

H そう、いつだって服との出会いはキ・セ・キ♡

M ……ええ(笑)。探そうと思うと不思議と見つからないものなので、“つなぎアンテナ”は常に張っておくのが正解です。

H 似合うつなぎが見つかる近道ってあるの?

 上の「ファーストつなぎの選び方」は大前提なのですが、あとは自分が得意なアイテムのデザインが入っているものを選ぶのもコツ。例えばクルーネックよりVネックニットを着たほうがしっくりくる人なら、バンドカラーよりもVあきや開襟タイプを。

 なるほどねー! あとさ、「つなぎ」というとやっぱりどうしても、“整備工場の作業員”的になっちゃうのが気になる。今はマスクがマストだから、下手をすると“特攻服”風に見える危険も(笑)。

 アラフォーの特攻服は怖すぎます(笑)。確かに地厚なカジュアル素材は避けるのが無難かもしれません。あとは迷ったらボトム部分がワイドパンツのものを選ぶのが正解。体型を選ばないし、確実に今っぽくなれます。

お節介サロン_つなぎ1

特別感があるけれど、だからこそ難易度高め?

H 例えば結婚式やちょっとした会食でみんながワンピースを着ている中、つなぎを上手に着こなしていると本当におしゃれに見える。つなぎにはそういう特別感もある。

M そう! だからこそむずかしくも感じると思うんですが、ぜひ攻略したいですよね!

H つなぎが似合っていたら、最強説!じゃない?

M コーデいらずだし、シーズンレスだし、似合う一着があれば本当に便利。さまざまなシーンで活躍するはずです。



Q.ファーストつなぎ、大人がアリな選び方は?


A.今シーズンは大人仕様のつなぎが豊作!1着目ならやはり色はベーシックカラーで、素材感やデザインなど、どこかにきれいめ要素があるものを選べば間違いなし。

お節介サロン_つなぎ2

1)抵抗なく取り入れやすい「セットアップ見え」

〝つなぎ感〞のなさが逆に魅力
パンツ部分が独立した仕立てになっていてしっかりとウエストマークされるので、まるで同素材のシャツとパンツをコーディネートしたように見える。袖にはボタンがつき、ロールアップも簡単に決まる。¥43,000/アパルトモン 青山店(グッド グリーフ!)


2)大人カジュアル派の「コットン素材」は襟に抜け感がマスト

ウエストマークで 女らしく

コットン素材で基本的にはカジュアルなつくりだが、細いラペルの開襟やウエストシャーリングなど、ほんのり女らしく見えるディテールが光る。¥26,000/ピルグリム サーフ+サプライ(ピルグリム サーフ+サプライ)

お節介サロン_つなぎ3

3)“ワンピ気分”で取り入れやすい「ストレートシルエット」

シャープなスキッパー襟も◎

ほどよく厚手でハリのある素材感のため、体のラインを拾わず、まっすぐすとんとしたシルエットに。ストレートワンピースのような感覚で着られて、インナーとのレイヤードも楽しめる。¥11,800/シップス エニィ 渋谷店(シップス エニィ)


4)迷ったらこれ!「黒のとろみ素材」で確実にきれい見え
バンドカラーで首もとはすっきり
ベースは"つなぎらしい"デザインでありながら、コシのあるとろみ素材とこだわりのディテールで大人仕様に。高い位置のウエストマークやすそスリットでバランスアップ。¥26,000/エリオポール代官山(エリオポール) 

5)「着映え」を狙うなら光沢素材のテーラード襟タイプ
リッチに見えるツヤベージュ
ジャケットのようなテーラード襟が、きちんと感と華やかさを演出してくれる"ジレ風"のデザイン。太めのウエストリボンで女っぷりもアップ。¥38,000/インターリブ(サクラ)

【Marisol12月号2020年掲載】撮影/魚地武大(TENT/物) 目黒智子(人物) ヘア&メイク/後藤若菜(ROI) スタイリスト/松村純子 取材・文/発田美穂

What's New

Read More

Feature

Ranking