「短め丈コート」の人気が加速!【おしゃれプロのコートKeepリスト】

コートこそ、早めに目を光らせ選び抜くのがおしゃれプロ。まとうだけで気分が上がる、上質かつ美しい「本命コート」を狙いうち!

■短め丈コート

マキシ丈やボリュームあるスカートの流行を受け、短め丈コートの人気も急浮上。短めといえど、おしりが隠れるくらいのほどよい丈感のものが多いのもポイント。

おしゃれプロのコートKeepリスト3_1

AURALEE
スタイリスト 池田メグミさん Keep!

「スカート+ロングブーツ合わせでクラシカルに」。

コート¥120,000/オーラリー ニット¥26,000/カオス表参道(カオス) スカート¥17,000/アンクレイヴ サングラス¥33,000/アイヴァン PR(アイヴァン) ピアス¥4,500/エリオポール代官山(サンデーガール) バッグ¥45,000/ジャンニ キアリーニ銀座店(ジャンニ キアリーニ) ストール¥59,000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(アソース メレ) ブーツ¥86,000/アマン(ペリーコ)
おしゃれプロのコートKeepリスト3_2

uncrave
エディター 発田美穂さんKeep

「シルエットが少しコクーン風になっていて、王道ネイビーのピーコートが新鮮な印象! 厚手のニットと合わせてもすっきり見え、着回し力も高いと確信」。¥34,000/アンクレイヴ

おしゃれプロのコートKeepリスト3_3

MADISONBLUE
エディター 坪田あさみさんKeep!

「ボリューム袖のニットやシャツと合わせるため、ポンチョに挑戦予定。リバーシブルで、反対側はブラウンレザーのトリミングが可愛い」。コート¥490,000/マディソンブルー

おしゃれプロのコートKeepリスト3_4

ebure for Ron Herman
エディター 三尋木奈保さんKeep!

「去年のロンハーマン別注がとても活躍したので、今年も注目。甘くなりすぎない、スクエアなシルエットが秀逸」。コート¥89,000/ロンハーマン(エブール フォー ロンハーマン)

おしゃれプロのコートKeepリスト3_5

MACKINTOSH
マリソル 編集 MDR Keep!

「ブラウンの色みと、コロンと丸いボタン、小さめの襟にひと目惚れ。今季だけでなく長く愛せそう」。コート¥123,000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(マッキントッシュ)

おしゃれプロのコートKeepリスト3_6

INSCRIRE
エディター 野崎久実子さんKeep!

「ここ数年ロングコートばかり着ていたので、気分を変えたくてショート丈に。大人でもさらっと着こなせそうなセーラーカラーがお気に入り」。コート¥69,000/アマン(アンスクリア)

おしゃれプロのコートKeepリスト3_7

Chaos
エディター 発田美穂さんKeep!

「冬もマキシスカートをガンガンはく予定。この絶妙な腰丈のコートなら、マキシとのバランスがぐっとフレッシュになりそう!」ジャケットコート¥58,000/カオス表参道(カオス)

【Marisol11月号2020年掲載】撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/池田メグミ

What's New

Read More

Feature

Ranking