マスクからのぞく目元に集中!旬で機能的なアイカラー【2020年下半期マリソル ベストコスメ大賞】

2020年下半期、美容のプロが選んだアイカラー、リップカラーのNo.1は?!

コロナ禍のもとという"非日常"な毎日を過ごした2020年下半期。多くの制約ある重苦しい新生活の中でアラフォーを支えてくれたのは、やっぱり先進のコスメたち。そんな視点も踏まえ美賢者たちが選んだ今季のベスコスは今まで以上に頼りがいある逸品ぞろい。あなたのキレイを芯から解放してくれること、間違いなしです!


【メイクアップ部門】アイカラーパレット

<BEST 1>

パルファン・クリスチャン・ディオール
サンク クルール クチュール 689

パルファン・クリスチャン・ディオール サンク クルール クチュール 689

「躍動感が芽生えるエナジーレッドと、ぬくもりを感じるブラウンで、魅力的なまなざしに。マスク生活で目もとに視線が集まる今、深みと輝きをもたせたくなった気分にぴったりハマったアースカラーパレット」(ヘア&メイクアップアーティスト岡田いずみさん)。「あらゆる質感がクリーミーになったことで、透明度とまぶたとの一体感が増し、テクニックがなくても驚くほど印象的な仕上がりになる。色の組み合わせはどれをとっても、恐るべき洗練ぶりで、見ているだけでも美しくなれそう」(美容ジャーナリスト齋藤薫さん)。¥7,600



<BEST 2>

カネボウ化粧品
ルナソル アイカラーレーション 09

カネボウ化粧品 ルナソル アイカラーレーション 09

「このパレットの赤みボルドーは、今っぽさど真ん中。色気がありつつ可愛さやクールさもある組み合わせで、重ねたグラデーションは目もとに深みを出し、公私ともに今季のヘビロテカラー。くすみニュアンスと輝き質感が重なり合うのがステキ」(ヘア&メイクアップアーティスト山本浩未さん)。¥6,200



<BEST 3>

THREE
ディメンショナル ビジョンアイパレットアリー 01

THREE ディメンショナル ビジョンアイパレットアリー 01

「ほぼ毎日こればかり使っている溺愛ぶり。色によって計算しつくされた異なる質感が美しい。左上のパールベージュを目の下に仕込んだり、左下のクリーミーなブラウンはまぶたにのせると絶妙な赤みニュアンスが。右上のレッドはチークにも」(美容コーディネーター弓気田みずほさん)。¥6,500




【メイクアップ部門】シングル アイカラー
<BEST 1>

アディクション
ザ アイシャドウ スパークル 005SP

アディクション ザ アイシャドウ スパークル 005SP

「この色が欲しかったという繊細な色がそろっているうれしいシャドウシリーズ。なかでも005SPは大人が使えるピンクで、パール感がすごく美しく、上まぶたはもちろん、下まぶたに薄くつけても目もとに華やぎが出ます」(ヘア&メイクアップアーティスト千吉良恵子さん)。「淡いピンクとたっぷりのラメが、目もとを明るく元気に印象づける。大粒のラメがぎっしりなのに、輝きが繊細だからギラつかずシック。手持ちのシャドウやまぶたの中央だけに重ねて立体感をきわだてたり使い勝手も満点」(美容エディター・ライター近藤須雅子さん)。¥2,000


<BEST 2>

SUQQU
トーン タッチ アイズ 16

SUQQU トーン タッチ アイズ 16

「浮かない、沈まない、自分が一番ハッとさせられる、絶妙な旬カラー。モード感をひとさじ加えることで、トータルの印象をおしゃれにランクアップさせてくれる。指でラフに塗ると、透け感の『奥行き』と艶感の『ニュアンス』が強調されるみたい」(美容エディター 松本千登世さん)。¥3,700



<BEST 3>

かならぼ
フジコ シェイク シャドウ 10

かならぼ フジコ シェイク シャドウ 10

「フェミニティ 4 :トレンド 3 :アイデンティティ 3 という絶妙バランス。出すぎない発色と輝きで柔らかい印象が出つつ、水と光でフィックスするトレンド感、私らしさを消さない仕上がりがたまらない。上下まぶたに塗るだけで立体感も出る」(美容ジャーナリスト鵜飼香子さん)。¥1,280





【メイクアップ部門】リップカラー
<BEST 1>

SUQQU
コンフォート リップ フルイド フォグ 07

SUQQU コンフォート リップ フルイド フォグ 07

「クリーミーでなめらかな快適質感なのに、見た目の仕上がりはおしゃれマット。しっとり感が持続し乾燥も縦ジワもない驚きの機能性と、一見モードなブラウンだが、つけてみるとどこか血色を帯び顔色までよく見える完璧な色出し」(ヘア&メイクアップアーティスト長井かおりさん)。「優しいテクスチャーとキリリとしたブラウンベージュの掛け合わせがひねりが効いていて、つければ一瞬にして旬の顔。長時間乾かないところも推しポイント!」(ビューティエディター入江信子さん)。¥5,000/p>



<BEST 2>

NARS JAPAN
エアーマット リップカラー 00037

NARS JAPAN エアーマット リップカラー 00037

「空気のように軽く、簡単にぼかしたように唇を彩るつけ心地のよきマットカラーは、今の気分にドストライク! シルキーでありながらつけた印象は確実にエナジェティック。マスクの中にこの色を忍ばせれば、はずした時のギャップ萌えが狙える」(ヘア&メイクアップアーティスト小田切ヒロさん)。¥3,500



<BEST 3>

パルファム ジバンシイ
ルージュ・ジバンシイ・ ベルベット No.27

パルファム ジバンシイ ルージュ・ジバンシイ・ ベルベット No.27

「ベルベット調のマットな質感は、肌になじみやすく、とっても使いやすい赤茶。デイリーにも使えて、誰もがおしゃれな印象になれるリップ。撮影でこのリップを主役にメイクを仕上げると、一目置かれる仕上がりに。今季仕事場でもかなり愛用しています」(ヘア&メイクアップアーティスト岡野瑞恵さん)。¥4,600/〔LVMHフレグランスブランズ〕

【Marisol1月2021年掲載】撮影/山口恵史 スタイリスト/郡山雅代 取材・文/山崎敦子 大木知佳 構成/原 千乃

What's New

Read More

Feature

Ranking