教えて! アラフォー向け筋肉と脂肪の理想のバランスとは?【キレイになる活】

2017年4月9日
脂肪は適度に、筋肉は十分に。アラフォーは〝キレイに太る”から始めましょう!
最近、オバさん体型になってきたからやせなきゃ! と食事制限を始めたあなた、ちょっと待って! アラフォーからは、ただやせるだけでは老け見えが加速するだけ! マリソル世代に必要なのは筋肉。そこで正しいボディメイク術を整形外科医の中村格子先生が伝授!

☆お話をうかがったのは…

Dr.KAKUKOスポーツクリニック院長 中村格子先生
整形外科医、医学博士、スポーツドクター。横浜市立大学客員教授。著書『40代からはやせてもきれいになれません!』(オレンジページ)が話題


■筋肉を落とすダイエットは 体をたるませ老け体型に!

鏡で自分の体を見て「オバさんぽくなった」と感じ、“やせなきゃ!”と突然食事制限に走ったことがある人、多いのでは? でもこれが体を老けさせる原因と語るのが中村格子先生。
「オバさんに見えるのは“体型”が変わったからです。それなのに“体重”が増えたからと思い、それを落とそうと食事を減らします。でも食事制限だけでキレイにやせるのは25歳くらいまで。これ以降は、食事の何を減らすかを考えずに単純に量を減らすと、体を引き締める筋肉が落ち、たるむだけです。おなかのぽっこりや背中のたわみ、二の腕の振袖肉などが気になるなら太ったのでなくたるんでいるのです。それなのに“引き締めよう”でなく“やせよう”と、食事制限をしていては効果がありません」

 では、アラフォーがすべき正しいボディメイク術とは?
「年齢を重ねたら適度に脂肪がついていてハリがあるほうが若若しく見えます。筋肉が鍛えられていれば、ある程度脂肪があってもたるまず女性らしい美ボディになるのです。ただし筋肉量は加齢とともに減り、40代になると20代のころより10%以上も減ってしまいます。これを“筋肉枯れ”と言います。そこで必要なのは筋トレです。筋肉を鍛えて体を引き締め、まずは“キレイに太る”から始めましょう」

What's New

Magazine

Instagram

Feature

Ranking

Keywords