男前パンツコーデをグラデ配色でとびっきり女っぽくしてお家デートに【2021/2/13コーデ】

ブルーの濃淡配色を手に入れて、いつものパンツスタイルを洗練させて
40代ファッション ライトブルーニットアンサンブル×ブルーパンツ コーデ
話し相手がいるとこれほど時間があっという間なんだと久しぶりに実感。で、まだまだ話したりないと思ってしまったから、以前もお邪魔したことのあるベンチャー社長さんのご自宅を再訪問。いつも車で送迎してくれて姫気分を味わわせてくれるし、この待遇に居心地がよくなってきた。冷静な気持ちを保とうとブルーのワントーンでガード堅めのパンツコーデを決めてきたつもりだったけれど、あまりの積極的な態度に、もうつきあってあげてもいいような気がしてきた。
ニット¥26,000・カーディガン¥32,000/エストネーション パンツ¥18,000/エディション表参道ヒルズ店(エディション) サングラス¥47,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) ピアス¥23,000/ショールーム セッション(モダン ウィーヴィング) ネックカフ¥28,000/ロンハーマン(ロンハーマン ジュエリー) バングル¥98,000/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) バッグ¥150,000/ジミー チュウ 靴¥89,000/ドゥロワー 六本木店(ジャンヴィト ロッシ)
撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/福田亜矢子 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります

▼「ブルー」を使ったコーデの関連記事もチェック

What's New

Read More

Feature

Ranking