ストレッチ→筋トレの流れで、効果的UP!【キレイになる活】

2017年4月30日
関節の可動域を広げて筋肉のバランスを整えるためには、まずストレッチから!
最近、オバさん体型になってきたからやせなきゃ! と食事制限を始めたあなた、ちょっと待って! アラフォーからは、ただやせるだけでは老け見えが加速するだけ! マリソル世代に必要なのは筋肉。そこで正しいボディメイク術を整形外科医の中村格子先生が伝授!

☆お話をうかがったのは…

Dr.KAKUKOスポーツクリニック院長 中村格子先生
整形外科医、医学博士、スポーツドクター。横浜市立大学客員教授。著書『40代からはやせてもきれいになれません!』(オレンジページ)が話題


■筋トレ前にストレッチで筋肉バランスを整えて

アラフォーに必要なのは筋肉! そこで知っておきたいのが筋トレの方法だが、筋トレを始める前に、実はストレッチも行ったほうが効果的だとか。
「ふだんの悪い姿勢によってほとんどの人は、皮膚や筋肉が一方は縮み、もう一方は伸びたアンバランスな状態になっています。そんな状態で筋トレをすると偏って筋肉がつき、バランスの悪い体型に。これを防ぐため筋トレ前にまずストレッチから始めるほうが、よりキレイなボディがつくれます。若々しい体の条件に“しなやかさ”があります。ストレッチで筋肉のバランスを整えると、筋肉がしなやかで弾力のある状態に戻ります。さらに関節がしなやかになるのもメリット。関節はあまり動かさないと硬くなりますが、ストレッチをすると可動域が広がり、筋肉の動きもよくなるので筋トレの効果も上がります」

 そこで次ページで、格子先生がマリソル世代にすすめるストレッチ&筋トレをご紹介。この効果的な取り入れ方とは?
「ストレッチはなるべく毎日行うのがおすすめ。血行がよくなっている入浴後に行うのが効果的ですが、好きな時間に行ってOK。筋トレはストレッチを2〜3日ほど続けて筋肉のバランスが整ったところで始めましょう。ただし毎日行う必要はありません。筋肉は筋トレを行うことで破壊され、それが48〜72時間かけて修復されることで増強するので、修復させる時間は休む必要があります。2〜3日に1回のペースで行いましょう。先にストレッチをしてから行うのがベター。夜寝る前を避ければいつ行ってもOKです」
 簡単なものばかりだから早速トライして!

■理想的な運動の組み合わせとは

1)ストレッチで筋肉の バランスを整える

2)次に筋トレで筋肉を増強する

運動をするなら、まずストレッチ、次に筋トレを行うのがおすすめ。抗重力筋はふだんの姿勢で鍛えつつ、筋トレでは抗重力筋に加えて、気になるパーツを引き締める筋肉を鍛えれば完璧!

What's New

Magazine

Instagram

Feature

Ranking

Keywords