「TPOは大事にしつつ、常に自分らしくヘルシーなスタイルでいたい」黒沢祐子さん【キャリア女性のON&OFFスタイル】

行動力とセンスにあふれ、注目を集めるキャリア女性。彼女たちのONとOFFのスタイルから見えてきたのは、時代に合わせてしなやかに変化しつつ、自分らしさも大事にするパワフルな生き方でした!

※価格表記のないものはすべて本人私物です

ウェディング&ライフスタイルプロデューサー
黒沢祐子さん

長年ウェディングプロデューサーとして活躍。コロナ禍を機にインテリアやライフスタイルのアドバイザーとしての活動もスタート。2020年11月に鎌倉へ拠点を移す


「衣食住の住を見つめ直したい、癒される場所が欲しい」と思い立って即、東京から鎌倉へ拠点を移した黒沢さん。その際、倉庫を使うほど所有していた服を半分以上処分したという。昔はコンサバなファッションだったが「5 年前に『私らしくない』と気づいて、一気にカジュアルになりました。今ではONもOFFもスニーカーが基本。TPOは大事にしつつ、常に自分らしくヘルシーなスタイルでいたいんです。振り返ると今回の移住は、5 年前の服の変化の延長線上にある気がします。ファッションと生き方ってつながっていますね」


ON

ホワイトワンピース×スニーカーで打ち合わせへ

キャリア女性のON&OFFスタイル3_1

「ホテルで打ち合わせの時は、S.ESSENTIALSのホワイトワンピースできちんと感をキープしつつ、足もとはF_WDのスニーカーライクなショートブーツを。靴がカジュアルなぶん、ONの日はきれいめなワンピースに頼ることが多いです」。アウターはTotême、バッグはジルサンダー。身軽なスタイルで、数多い出張もこなす。


キャリア女性のON&OFFスタイル3_2



OFF

真冬のカジュアルは小物で色をさして盛り上げる

キャリア女性のON&OFFスタイル3_3

「OFFの日は、自転車に乗るのでアスレジャースタイルが多いです。寒い日は、CABaNのニットプルオーバーにBLANCHAのもこもこアウターをはおって防寒。地味にならないよう、グッチのバッグで色をさします。足もとはもちろんスニーカーで、これはエルメス」。小物は人とかぶらないデザインのきいたものに惹かれるそう。

キャリア女性のON&OFFスタイル3_4

▼「外ではスマホと手帳があれば仕事ができます」という超身軽スタイル。手帳はエルメス。

キャリア女性のON&OFFスタイル3_5
【Marisol2021年2月号掲載】撮影/有馬秀星(MOUSTACHE) ヘア&メイク/甲斐美穂(ROI)久保フユミ 

What's New

Read More

Feature

Ranking