ひとまず一件落着。王道の黒ベージュ配色でいつもの日常を取り戻して【2021/2/26コーデ】

ブルゾンとブラックパンツのスポーティなコンビにはフェミニンブラウスがバランスよし
40代ファッション ブラウス×ジャケット×黒パンツコーデ
疑惑のベンチャー社長と、怒り心頭の彼女さん、そして私という三角関係。結果は、二股をした張本人を見かねて思いっきり平手打ちをした彼女さんが部屋を飛び出し、ぶたれた本人は「これで付き合えるね」と開き直って私に言い寄るが、「これほどだらしのない人の顔はもう見たくない」と私の部屋から追い出して一件落着。こんな修羅場もゆったりしたドロストパンツのおかげでなんだか冷静になれて乗り越えられた気がする。そんな黒パンツを着回して、明日の出勤コーデはトップスにフェミニンなブラウスを合わせて、穏やかな日常に戻すとしよう。
ブラウス¥21,000/コエル  手に持ったブルゾン¥49,000/エブールギンザシックス(ebure) パンツ¥13,000/アンクレイヴ 靴¥49,000/デミルクス ビームス 新宿(エーティーピー アトリエ) ピアス¥35,000/マリハ バッグ¥34,000/アビークローゼスト エイチ アイ ティー(ミミ ベリー)
撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/松村純子 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります

▼「黒パンツ」を使ったコーデの関連記事もチェック

What's New

Read More

Feature

Ranking