美女組No.179 Ikumi
No.179 Ikumi
大人のモードカジュアル的ファッション&ライフスタイルを楽しんでいます!
身長:163.5cm
職業:フレグランス・スキンケアブランドプロデュース
My favorites:ヴィンテージ、アンティーク、古書など古いもの全般。
旅行、温泉、宿、アート、美味しいお店&お酒などなど

Instagram:moshimochi_channel

メンズ仕立てのシャツにほんのり女性らしさをプラスしてさらりと羽織るシャツコーデ

オーバーサイズのメンズ仕立てのシャツはゆるっとしたシルエットが楽しめたり、アウター感覚で羽織ったりこれから春先に向けてとってもおすすめなアイテムです!
メンズ仕立てのシャツにほんのり女性らしさをプラスしてさらりと羽織るシャツコーデ_1_1
メンズ仕立てのオーバーサイズシャツが意外とこれからの季節に使えます。

今回着ているシャツは、TEATORAの完全にメンズアイテムですが、ZARAやユニクロなどでもレディースアイテムだけどオーバーサイズのメンズっぽいシャツが出ていたり、ユニセックスでサイズ展開されていたり定番化しつつあるような感じがします。

そんなメンズ仕立てのシャツを着こなすポイントは、どこかに必ず女性らしさをプラスすること。

こちらのコーデでは、ルーズデニムと合わせてよりボーイッシュなイメージですが、インナーは胸元が大きめに開いたもの、そしてタイトなものを合わせてそこに女性らしさを持ってきました。

他には例えば、ボトムをタイトなロングスカートと合わせてみたり、どこかにフェミニンな要素をプラスすれば脱おじさんは確実なはず。
メンズ仕立てのシャツにほんのり女性らしさをプラスしてさらりと羽織るシャツコーデ_1_2
シャツ:TEATRA インナー:asos デニム:UNIQLO U バッグ:Hender scheme
そして、このオーバーシャツのおすすめポイントとして、アウター感覚で羽織れるというところ。

ジャストサイズのものだとなかなか羽織るのは難しいかなという感じですが、オーバーシャツならボタンを全開にして軽い羽織としても使えて便利。

アウターよりも簡単に袖をまくったりできて、夏の冷房対策にも重宝します。

インナーとボトムを同色コーデにして、統一感を持たせたところにシャツを羽織ったり…なんてコーデも計画中です。

今回着ているシャツは、ナイロン系の素材ですが、素材違いで楽しむのもアリですよね。パリッとしたコットン、リラックス感のあるリネン、落ち感があってモードっぽさも出るシルクなどなど。

シャツは色や素材でも色々楽しめるので、これからの季節にとってもオススメなアイテムです。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

インスタグラムも更新中です。下の写真からクリックして見ていただけたら嬉しいです!フォローもぜひぜひよろしくお願いします☺︎

What's New

Read More

Feature

Ranking