ジムのパーソナルで肩こり解消&疲れづらい体作りにチャンレンジしてみた【エディターMMの気になる○○やってみました!#09】

月1回のマッサージでは持たないくらい、肩こりがひどい……。そんな慢性的な肩こりに対して運動学の観点からアプローチした解消方法があると聞き、早速トライ! 巷で話題の気になるあれこれを、WEBエディターMMがリアルにお試しして、その感想をレポート! 
ティップネス 肩コリ解消メンテナンス WEBサイト
TIPNESS公式サイトより

働き方の変化に伴い、仕事でパソコンに向かう時間が増加。さらに、出社と在宅勤務を交互におこなうためにノートパソコンや資料を持ち帰る日々。

いつにも増して肩こりがひどくなってきた気がします。

休日も自宅で過ごす時間が増えたことで運動不足が加速し、テレビやスマホを見る時間も長くなり、ますます肩や腰の疲れがとれない!


そんなとき、フィットネスクラブ・TIPNESSで“肩こりにフォーカスしたプログラム”を発見!


「目指すゴールは、肩コリにならないカラダを手にいれることです」という言葉を見て、これだ!と思い早速申し込んでみることに。


TIPNESSで肩こり専門パーソナルプログラムを受けてみた!

ティップネス 入り口の除菌&検温
ジム内の感染対策

今回は、TIPNESS東新宿店でパーソナルプログラムを受けてきました。

施設のエントランスには、アルコール消毒液と検温器が設置されています。
さらに中に入ってジムスペースをのぞくと、マシーンごとに飛沫防止パネルが設置、フロアのいたるところに消毒スプレーが置かれており、マシーンを使うたびにすぐ消毒できるようになっています。

感染症対策がしっかりしているので、安心して利用できますね。

初回のカウンセリング

「肩コリプログラム」は全6回のコース。初回のみ最初にカウンセリングをおこなうため60分。2回目以降は45分のメニューになるそうです。

パソコンでの仕事が多いなど、まずは日常生活での気になる習慣についてトレーナーさんからヒアリング。そしてプログラムの概要とともに、肩こりが起きるメカニズムや、気をつけるべき生活習慣なども教えていただきました

単に姿勢の問題ではなく、一定の距離&方向を見つめていることで眼から脳に行く情報が少なく、姿勢が悪いまま固まってしまうため眼の動きも調整する必要がある。
筋肉に指令を出す脳を動かすために栄養素として糖質も摂取すべきなど、「へぇー!」という知識の連続。

わたしはマッサージの効果が1日も続かず、付け焼刃になってしまいがちだったのですが、その理由が分かりプログラムへの興味がさらに湧きました!

ジムのパーソナルで肩こり解消&疲れづらい体作りにチャンレンジしてみた【エディターMMの気になる○○やってみました!#09】_1_5

ジム内のパーソナルトレーニングスペースに移動して、まずは現在の体の動きをチェック

眼の機能の偏り、頚椎、肩甲骨、胸椎の動きの制限など、肩こりに結びつく箇所をトレーナーさんがしっかり確認してくれ、症状にあわせてプログラムを進めてくれます。

わたしの場合は、頚椎の左右の動きと胸椎の可動域に制限が見受けられるとのこと。


コンディショニングで筋肉の緊張とこり症状を緩和してもらってみた!

ジムのパーソナルで肩こり解消&疲れづらい体作りにチャンレンジしてみた【エディターMMの気になる○○やってみました!#09】_1_6

次は、緊張した筋肉の状態をリセットするための“コンディショニング”へ。

眼のコンディショニングでは、ロープにビーズをつけたTIPNESSオリジナルのグッズを使った眼のピント合わせなどをおこないました。

ロープについた3箇所のビーズに順番に焦点をあわせていくなど、動作として難しいことはないのですが、普段こんなに意識して近くや遠くを見ることがなかったからか意外と疲れる!


眼の奥がじんわり温かくなり、眼をきちんと動かせた
んだなと感じました。

ジムのパーソナルで肩こり解消&疲れづらい体作りにチャンレンジしてみた【エディターMMの気になる○○やってみました!#09】_1_7

体験して一番びっくりしたのが身体の反射機能を活用したコンディショニング

膝のお皿の下を叩くと足が跳ね上がるように、特定の部位に刺激を与えると筋肉が動くのが反射機能だそう。それが首や肩まわりの筋肉にもあるので、反射を利用して緊張した筋肉をほぐしてもらいます。


トレーナーさんが首の筋肉の張りをチェックしながら、反射を与える耳後ろのポイントをタッチ。筋肉をゆるめると聞いていたので、てっきりマッサージのように圧をかけるのかと思ったら、ものすごいソフトタッチ!

触ったかどうか分からないほど軽いタッチで刺激を何回か与えたら、筋肉がほぐれて首に添えていたトレーナーさんの指が最初より内に入るようになりました!

首を短く見せていた肩の僧帽筋の盛り上がりもなくなって、すっきり!!
 
今のは魔法ですか!?と尋ねたくなるくらい施術された感のないうちに、首まわりが軽くなりました

ジムのパーソナルで肩こり解消&疲れづらい体作りにチャンレンジしてみた【エディターMMの気になる○○やってみました!#09】_1_8

そして肩甲骨はがしも! これはさすがにほぐされている感覚が分かるコンディショニングでした(笑)。

  • BEFORE

    BEFORE

  • AFTER

    AFTER

ひととおりコンディショニングを終えたところで、首肩まわりの動きを再チェック。

すると、事前のチェックで気になっていた首と胸椎を楽に動かせるように!

肩周りがすっと軽くなったのも実感できました!

  • ジムのパーソナルで肩こり解消&疲れづらい体作りにチャンレンジしてみた【エディターMMの気になる○○やってみました!#09】_1_10-1

    BEFORE

  • ジムのパーソナルで肩こり解消&疲れづらい体作りにチャンレンジしてみた【エディターMMの気になる○○やってみました!#09】_1_10-2

    AFTER

マスク着用のため分かりづらいですが、横を向いたときの鼻の位置がだいぶ肩に近くなりました!
無理せず、するっと動かせたことに感激!!


最後は、肩こりを起こさないための正しい筋肉の動かし方を習得

トレーニング

こりがほぐれたら終了!ではないのが、このプログラムのポイント。

身体をリセットした状態で、正しい筋肉の使い方をエクササイズを通して学びます。

ジムで教わるエクササイズなんて、普段まったく運動をしないわたしにはハードなんじゃないかとビクビクしてたのですが、すごく簡単でした!

トレーニング

ダンベルを持っておこなうエクササイズなどもありましたが、基本的に自宅で実践できるものばかり

簡単なエクササイズですが、トレーナーさんがついてくださることで意識するべき場所が明確にわかるというのは、パーソナルの最大の特徴だなと実感しました。

肩甲骨より下の背中の筋肉など、特に普段使えていない筋肉を正しく動かせるようにすることが目的なので、プロのサポートは必須。

わたしは運動習慣がないからか、「ここの筋肉を意識してください」と触ってもらっている状態でエクササイズしても、筋肉を動かせているのか分からないくらいでした(笑)。

全6回のプログラムに通ってマスターして、慢性的な肩こりを脱却したいと思います!


肩コリ専門パーソナルプログラム「TIPNESS カラダのメンテナンス -肩コリ- 」全6回 ¥22,990(会員料金スタンダード)
入会せずに受ける場合は、¥29,590(ビジター料金)

※上記は4月1日からの新料金となります。詳細はこTIPNESS公式サイトよりご確認ください。


■まとめ:新しいライフスタイルに合わせて、自分の体を見つめ直すいい機会になりました!

今までゴリゴリ力強いマッサージをしてもらっても、すっきり感が1日と持たないほどひどかったのですが、今回のプログラムでマンツーマンで指導を受けてみて、慢性的な肩こりを解消する糸口が見えた気がします!

オンラインフィットネスのサービスなど、自宅でひとりで取り組めるエクササイズやストレッチも多いですが、「何から始めていいか分からない!」「セルフエクササイズで体を痛めた……」なんてことがある方には特におすすめです。

  • WEBエディター MM
  • ファッション&ビューティをはじめ、オールジャンルの記事を企画・執筆。エディター業と並行してアパレルのPRとしても働くなかでキャッチした最新トピックスから、アラフォーの日々が快適&楽しくなるモノやサービスをお試ししていきます!
イラスト/ユリコフ・カワヒロ

What's New

Read More

Feature

Ranking