ボトムを少しドラマティックなものに変えれば、手持ちの定番トップスも“映える”コーデに!

「華ボトム」に存在感があるから、シンプルなTシャツやニットとのワンツーでも十分しゃれ見え。さらにはおりや小物で遊び心を加えれば最強!!

定番トップス「ニット」

×

華ボトム「きれい色パンツ」

華ボトム1

きれいなブルーと同系色のネイビーを合わせ、清潔感たっぷりに

美しい発色のブルーのサテンパンツに合わせたのは、ネイビーのコットンニット。ツヤ素材とざっくり素材のコントラストも、さりげないおしゃれ見えのコツ。スカーフやネックレスで重心を上げつつ足もとは白い靴で抜け感を出し、春らしい軽やかなバランスに。

パンツ¥71,500/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー) ニット¥25,300/サザビーリーグ(デミリー) スカーフ¥13,200/アルアバイル(マニプリ) 3 重にしたネックレス¥70,400/エスケーパーズオンライン(ハルポ) バッグ¥132,000/アマン(ザネラート) 靴¥30,800/TOMORROWLAND(ファビオルスコーニ)



定番トップス「Tシャツ」

×

華ボトム「ティアードスカート」

※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができます

白・黒・ベージュの大人配色でスカートの甘さをほどよくセーブ

切り替え部分のギャザーのおかげで、色を抑えたコーデでも十分女らしく決まるのがティアードスカートの魅力。カジュアルなコーデを楽しみたいけど女らしさも欲しい、そんな時にも大活躍。

スカート¥25,300/トラディショナル ウェザーウェア 二子玉川ライズ店(トラディショナル ウェザーウェア) Tシャツ¥9,350/カオス表参道(カオス) ブルゾン¥60,500/ユナイテッドアローズ 青山 ウィメンズストア(チノ) サングラス¥20,900/ロンハーマン バッグ¥103,400/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ) 靴¥61,600/トッズ・ジャパン(トッズ)



定番トップス「Tシャツ」

×

華ボトム「シアー素材スカート」

華ボトム3

エレガントな印象のシアースカートを白Tシャツでカジュアルに楽しむ

きれいめに仕上げればフォーマルにも使えそうな透け感スカートを、Tシャツとシャツジャケットでカジュアルに。

スカート¥30,800/ゲストリスト(ハウント/ハウント代官山) ジャケット¥178,200/マディソンブルー Tシャツ¥15,400/スリードッツ青山店(スリードッツ) 帽子¥31,900/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(シノナグモ) チョーカー¥70,400/エスケーパーズオンライン(ソフィー ブハイ) バングル¥20,900(アンセム フォー ザ センセズ)・靴¥53,900(エレメ)/アマン バッグ¥150,700/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン)



定番トップス「ニット」

×

華ボトム柄パンツ」

華ボトム4

くすんだ色みが可愛い柄パンツとニットを、同系色でなじませて

ヴィンテージのような風合いの花柄プリントが可愛いパンツには、同系色のベージュニットを合わせて全身をあいまいなワントーンに。そうすることで柄パンツの存在感が浮かず、自然と落ち着いた大人っぽい雰囲気にまとまる。バッグも同系色であえて締め色を使わず、柔らかで春らしいムードに仕上げて。

パンツ¥39,600/ロンハーマン ニット¥36,300/サザビーリーグ(デミリー) ストール¥30,250/ユナイテッドアローズ 青山 ウィメンズストア(アソース メレ) バッグ¥39,600/アマン(ペリーコ) 靴¥75,900/ザ ストア バイ シー 代官山店(ネブローニ)
【Marisol 4月号2021年掲載】魚地武大(TENT/物) スタイリスト/徳原文子

▼合わせて読みたい

What's New

Read More

Feature

Ranking