40代の春おしゃれをアップデート!カジュアル派&きれいめ派の上がる服まとめ|アラフォーファッション

ニューノーマルなライフスタイルが定着しつつあるなか、この春に新たに取り入れるべきは着るたびに気分の上がる服! ほどよい華やかさを備え、今どきなムードがしっかり漂うもおすすめ服えおカジュアル&きれいめのテイスト別にピックアップします。



①カジュアル派の「上がる服」3アイテム


カジュアル派

気取らず、気負わずに着られるけど、年相応の清潔感や上品さもちゃんとある。〝きれいなカジュアル〞をかなえる服を厳選!


ITEM 1:

白のプリーツスカート
クリーンな色み、きれいな形。なんてことないニットも、ふだん着のフーディも、この一枚を合わせるだけでいつもとは違う特別な装いになる。

竹下玲奈 スウェットとプリーツスカートのコーディネート

ラフな服を格上げしてくれるクリーンな白は、カジュアル派こそ取り入れたい春色。パンツもいいけどより女っぽく決まる可憐なプリーツスカートを投入するのが、今春の気分。

スカート¥22,000/ドレステリア 新宿店(ドレステリア) ニット¥46,000・カーディガン¥59,000/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー) スカーフ¥12,000(マニプリ)・バッグ¥24,000(マルシェ)/フラッパーズ バングル¥62,000/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) リング¥480,000/ショールーム セッション(マリハ) 靴¥30,000/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ)


ITEM 2:

ビッグカーディガン

シンプルなニットよりもこなれて見えて、スウェットやフーディよりもきれいめ。大人のカジュアルにうれしいアイテムがトレンドに躍り出た!

竹下玲奈 ニットカーデとデニムパンツ

レイヤードスタイルが注目されている今季、プルオーバーじゃなくはおりタイプのトップスがあるとそれだけでおしゃれ感が高まる。さわやかなレモンイエローや少し短めの丈が新鮮な一枚。

カーディガン¥33,000/エブールギンザシックス(ebure) タンクトップ¥7,000/スリードッツ青山店(スリードッツ) パンツ¥32,000/サザビーリーグ(マザー) ピアス¥31,000/フラッパーズ(シンパシー  オブ ソウル スタイル) コインネックレス¥35,000・ボールチェーンネックレス¥18,000/ショールーム セッション(マリハ) リング¥28,000/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) バッグ¥149,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン)



ITEM 3:

スポーティなブルゾン

どんなコーデもこれ一枚はおるだけで今年らしくなる。40代に似合うシックな色×ゆるめシルエットが増えた今こそ狙い目!

竹下玲奈 ブルゾン

カジュアル服との相性は説明不要。子供っぽく見えないデザインがこの春は豊作。

ブルゾン¥48,000/カオス横浜(カオス) ニット¥22,000/グッドスタンディング(リノ) スカート¥36,000/YOKO CHAN ネックレス¥130,000/ヴェルメイユ パー イエナ 青山店(ペヨテ バード デザイン) バングル¥70,000/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) バッグ¥142,000/J&M  デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥29,000/グラフペーパー(グラフペーパー)


☆カジュアル派のOther items!

☆カジュアル派のOther items!

❶甘くなりすぎず、はきやすいマキシ丈。スカート¥15,000/ノーク(ノーク)  
❷たっぷりとしたボリューム感がコーデに華やぎをプラス。スカート¥49,000/ツル バイ マリコ オイカワ  
❸差がつくニュアンスのあるネイビー。カーディガン¥27,000/インターリブ(サクラ)  
❹清潔感のあるパープル。カーディガン¥28,000/エストネーション(エストネーション)  
❺マニッシュになりすぎないライトブラウン×フードつき。ブルゾン¥34,000/TOMORROWLAND(マカフィー)  
❻マキシ丈スカートやワイドパンツがお好きならショート丈もおすすめ。ブルゾン¥36,000/ティッカ(ティッカ)

【Marisol3月号2021年掲載】撮影/金谷章平(人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/笹本恭平(ilumini./竹下さん) スタイリスト/石毛のりえ モデル/竹下玲奈 取材・文/塚田有紀子



②きれいめ派の「上がる服」3アイテム

 

■きれいめ派

シンプルなデザインが好きだけど、地味になるのも老けて見えるのもイヤ。〝ほどよく華やかなきれいめ〞を目ざして。


ITEM 1:

パステルカラーのパンツ
今年らしいきれい色に染まった、センタープレスのテーパード。"形はベーシック、色はトレンド"。このやりすぎないバランスが、きれいめ派にとって一番使える!

比留川游 カラーパンツ

ベージュのトレンチ、黒いニット、黒い靴とバッグ。スタンダードな装いをたった一枚で今年らしく変える淡いピンクのパンツ。スカートやニットでは気恥ずかしいパステルカラーもパンツなら取り入れやすい。

パンツ¥13,500/ノーク(ノーク バイ ザ ライン) コート¥188,000/マッキントッシュ青山店(マッキントッシュ) ニット¥24,000・カーディガン¥26,000/スローン ピアス¥28,000/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) バッグ¥155,000/八木通商ザンケッティ事業部(ザンケッティ) 靴¥54,000/アマン(ペリーコ)

 

ITEM 2:
ボリューム袖ブラウス

上品さをキープしつつ、遊び心をきかせた今季注目のデザイン。どんなボトムにも似合うのに、気がきいて見えるからヘビロテ間違いなし!

比留川游 ボリューム袖ブラウス
日常になじむほどよいドラマティックさが、今の気分にジャストなブラウス。ハリ感のある素材を選ぶことでフェミニンなディテールでも甘くなりすぎず着こなしやすい。ボリューム袖に加えて、バックについたリボンも印象的な一枚は、シンプルなボトムと合わせるだけで上級者を気取れる。

ブラウス¥34,000/サードマガジン(エヴァ マン) パンツ¥45,000/アイクエスト ショールーム(ハーヴェル スタジオ) ピアス¥34,000/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) バッグ¥25,000/アディナ ミューズ 渋谷(アディナ ミューズ)

 

ITEM 3:

ウエストコンシャスなワンピース

メリハリのあるさりげないXシルエットにより、無地でも着映え力を発揮。"シンプルだけどおしゃれ"な一枚こそ大人の気分を上げてくれる。

比留川游 ウエストコンシャスワンピース

一見シンプルなワンピースも、立体的なシルエットで地味見え&老け見えを回避。たっぷりギャザーを取ったウエストのデザインによりスタイルアップもかなう。

ワンピース¥56,000/エブールギンザシックス(ebure) ピアス¥26,000/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) リング¥28,000・ブレスレット¥78,000/ギャラリー・オブ・オーセンティック(エンド) バッグ¥20,000/ヒューマンウーマン 靴¥25,000/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ)


☆きれいめ派のOther items!

☆きれいめ派のOther items!

❶好感度の高いライトブルー×センタープレス入り。パンツ¥38,000/アングローバル(イレーヴ) 
❷今年トレンドの"バターイエロー"。ベージュ感覚で使いやすい。パンツ¥29,000/ANAYI 
❸すっきりとしたVネックで大人っぽく着こなすことのできるピンク。ブラウス¥26,000/ADORE 
❹"ひとクセある白"がやっぱり頼もしい。ブラウス¥20,000/エストネーション(エストネーション) 
❺ウエストから下がプリーツになっていてより華やかな印象に。ワンピース¥19,500/ノーク(ノーク) 
❻春先はレイヤードを楽しみたいノースリーブタイプ。ワンピース¥17,000/アンクレイヴ

【Marisol3月号2021年掲載】撮影/金谷章平(人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/河嶋 希(io) スタイリスト/石毛のりえ モデル/比留川 游 取材・文/塚田有紀子



▼あわせて読みたい

What's New

Read More

Feature

Ranking