春だからという固定観念を崩してこっくりとしたカラー配色で新鮮さを【2021/4/12コーデ】

大地のような安定感で信頼感をものにして。ジャケットは少し長めの着丈が着回しやすい。
春だからついつい明るいきれいめ色ばかり着たくなるけれど、たまには地に足ついたような落ち着いたニュアンスカラー同士の組み合わせたコーデを着てみるのもちょっと新鮮でいいかも。オフィスコーデでも日によってメリハリきかせて、信頼感のある女性らしさと上品さを両立させて。 
ジャケット¥25,300・ワンピース¥20,900(エムセブンデイズ フォーオフィス)・ウイングチップ カッティングレースシューズ¥53,900(ネブローニ・商品コード:377223)/SHOPMarisol 時計¥132,000/スウォッチ グループ ジャパン(ハミルトン) ブレスレット¥7,700/ディス バッグ¥29,700/フラッパーズ(メゾン ヴァンサン)
撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/吉村友希 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります

▼「ワンピース」を使ったコーデの関連記事もチェック

What's New

Read More

Feature

Ranking