上司の目を回避するべくなるべく控えめなワントーンコーデで【2021/4/14コーデ】

ワントーンとはいえのっぺりしないように、異なるベージュ合わせで大人にふさわしく洗練させて
最近、異動してきた部長がちょっとパワハラ……?と感じてしまうほど圧が強くて、とまどう後輩たちををフォロー。職場の雰囲気を和らげるためにも、平和主義のニュートラルなベージュコーデで穏やかさを装って。のっぺりした感じにならないように、ニュアンスの異なるベージュを組み合わせることで、モダンなワントーンスタイルを実現。部長には一度時間をとってもらい、今後の方針を伺ってみよう。
カーディガン¥15,400(エムセブンデイズ フォーオフィス・商品コード:380111)・パンツ¥17,600(エムセブンデイズ フォーオフィス・商品コード:380108)・ウイングチップ ストラップシューズ¥52,800(ネブローニ・商品コード:339640)/SHOP Marisol スカーフ¥19,800/マニプリ メガネ¥39,600/プロポデザイン(プロポ) バッグ/スタイリスト私物
撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/吉村友希 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります

▼「カーディガン」を使ったコーデの関連記事もチェック

What's New

Read More

Feature

Ranking