長く愛せるきれいめの大人のフェミニン服が、クローゼットを活性化!「ebure」

ちょうどいい「甘さ」が叶うブランドをタイリスト徳原文子さんがピックアップ。鮮度の高いフェミニンが叶う春の新作アイテムもチェック

長く愛せるきれいめのフェミニン服が、大人のクローゼットを活性化!

ebure エブール

<エブールの服は、とにかく素材と色みのニュアンスがすばらしい。ほんのりとした甘さがあって、大人をきれいに見せてくれるんです。一枚買えば間違いなく、クローゼットが活性化されるはずです(スタイリスト徳原文子さん)>

甘辛ブランドebure1

「シアー素材を使用したゼブラ柄のブルゾンは、スポーティさと甘さのバランスがまさに今。黒のフレアスカートを合わせて、モノトーンで着こなしたい」。

ジャケット¥52,800・スカート¥26,400(ともにヴェルメイユ パーイエナ)・カットソー¥9,790(エイトン)・ 7連ネックレス¥37,400(コンチー)・靴¥18,700(エー エメリー)/ヴェルメイユ パー イエナ 青山店 バッグ¥63,800/八木通商ザンケッティ事業部(ザンケッティ



■この春の最旬新作アイテム

「淡いピンクやブルーなど、今シーズンは、大人に似合う甘い色みのアイテムが豊富です。リネンやシフォンなど春夏らしい優しい素材感にも心がときめきます」。

甘辛ブランドebure2

キュロット風シルエットのミディ丈パンツ。厚みのあるリネン素材が大人顔。パンツ¥53,900/エブールギンザシックス(ebure)

甘辛ブランドebure3

上のパンツとセットアップになるシャツ。はおりとして着るのも素敵。シャツ¥53,900/エブールギンザシックス(ebure)


甘辛ブランドebure4

肌を美しく見せてくれるニュアンスベージュ。デニムなどのカジュアルパンツに合わせたい。ブラウス¥34,100/エブールギンザシックス(ebure)


甘辛ブランドebure5

甘いシルエットとほどよい糖度のブルーが好バランス。スカート¥61,600/エブールギンザシックス(ebure)

【Marisol4月号2021年】撮影/渡辺謙太郎(人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/森 ユキオ(ROI) スタイリスト/徳原文子 モデル/阪井まどか 取材・文/磯部安伽

What's New

Read More

Feature

Ranking